2015年09月30日

耳鳴り

 
29日午後2時頃から耳鳴りが消えて驚いた。
20年以上苦しめられたものだし、館山にきてから酷かった。
名医と推薦された医者に治らないと言われたし、
いずれ聞こえなくなると言われた左耳だ。

ウルサイ耳が聞こえなくなるのはさっぱりして良いが、
耳鳴りだけが残るのはつらい。
耳鳴りは創作だけでなく生きる邪魔をするし、精神的にも辛かった。
しかし、今日さらに大きな音がしている。
心臓も痛いし辛い。

私は喫茶店を作ってマスターもしていたが、
カフェインアレルギーでもある。
今一番飲んでいるのは麦茶である。
麦茶で作品を作れないかと考えている。
(ちなみに結婚とか財産は無駄なので考えていない。)

写真は弟が撮った死ぬ前の父です。Save8233.JPG
作品も見てください。 http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 20:27| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

猫と月

 
猫の耳は大きいが、私の鼾も大きい。
しかし、チビは最近私の枕元で寝る。
寝ていても食べ物の袋を開ける音がすると起きるのに。
エサと水はちゃんとやっている。
たまに犬猫用の煮干もやっている。(私も肴にしているが。)

しかし、言葉が通じないのは不便であるが感謝している。
私は公園で写真を売っていた時以外は私は喋らなかった。
「コラーッ チビ」という言葉が一番多いが話している。
そして眼の能力に感心している。
暗黒でも走り回り、エサを探して食うのだ。

昨夜チビを抱いてスーパームーンとかを見て笑った。
チビはなんの感心も持たなかった。
私も、、、
左目では正確に見えたが、右目ではぼやけていた。
眼は命なので情けなくなった。

しかし、頑張らないといけない。
以前住んでいた街のいき付けの寿司屋の若大将は痩せていった。
聞けば「ガンであと半年なんです。」
可愛い小さな子供達もいた。
あんなに不味い酒は初めてだった。

さらにこの街には不幸があった。
兄弟で寿司屋をやってる奥さん達が飲酒常習の公務員と事故。
2人の遺体は首と胴体が離れていた。

なんでも役人の責任にしたがる人間も多いが、
中央官僚を含め公務員の罪は軽すぎると思う。

 

作品も見てください。

http://kazama2.sakura.ne.jp/

ya3.jpg

posted by 風間健介 at 11:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

パブロン

Save6296.jpg 
私は美しさフェチだが、気難しい部分もあるらしい。
天気が悪いとマッタク撮らないし、体調が悪いと暗室は出来ない。
化石という人も多いが仕方ない。

しつこく酷い風邪と耳鳴りと動悸の酷さに作業は遅れている。
しかし、酷い耳鳴りは創作意欲も集中力もよい結果を生まない。

師匠の奥さんも耳鳴りで苦しんでいた。
しかし、耳鳴りは本人しか聞こえない。
自分の耳が悪くなってやっと苦しみがわかった。

しかし、体調が悪いと良いこともある。
それは寝る時間が多くなるからだ。
私は体調の良い時は2〜3時間ほどしか眠れない。
(だから体のことを考えてたまに酒を飲んで寝る。)

しかし、昨夜は大きな地震が多くて眠れなかった。
気象庁のデータにはないが大きく揺れていた。
原因は体と態度が急にデカクなったチビである。

私はチビと一緒に寝ている。
胸なら良いが腹に飛び乗られると痛いし、後ろ足で頭等を掻く。
太ったチビがそれをやるとベッドが大きく揺れるのだ。
で、私は何度も飛び起きるのだ。

パブロンが切れてアマゾンした。
朝起きると喉が腫れて吐き気が凄いのだ。
ネットで売れるものはコンビニでも売って欲しい。
(市街に行けるスクーターはあるが、乗れたらプリントしてるわ。)

福山雅治が結婚した。
私は先日佳子さまと結婚した夢を見た。

地震ついでの写真だが作品も見てください。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 19:48| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

恐怖

 
御岳の噴火から1年が経ちネットニュースの特集も多い。
若い頃桜島の一番上の駐車場で車中泊をしたことがある。
しかし、屋根を叩く強い雨と噴石で
中古のスバルサンバーでは眠れなかった。

しかし、降りれなかった。
ワイパーを動かしてもフロントガラスはすぐに真っ黒になるのだ。
諦めて酒を飲み朝を迎えた。
しかし、降りられなかった。

濁流による?デカイ石が道路に散乱していた。
当時は若かったし腰も丈夫だったので、
朝の5時から50キロ以上の石を数十個以上脇に片付けた。
もしこれが飛んできたら、、、。

しかし、私は別の恐怖を感じている。
私は御岳の噴火が数ヶ月前の出来事に感じるのだ。
3.11も2年前ぐらいに感じる
チビが来たのは6月25日だが、
もう大人の体格でチビの小さな頃の記憶が無い。

確かに寝込んでいる時が多いが、
時間の流れがわからない。
農道に咲いていた彼岸花も醜い色彩になっている。

今日は昼と夕方に暗室に行った。
バライタではなく楽なRCペーパーだが駄目だった。
耳鳴りも酷いし体に自信がない。

作品も見てください。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
Save6212.jpg
posted by 風間健介 at 21:32| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

猫と佳子ちゃん

n 023.jpg 
私は体調が悪い日が多く、
ヘビに追いかけられたり、虎と格闘したり、
重労働の仕事をしたり、高所作業の夢をよく見る。
(ビルには辛い思い出がある。)

しかし、昨夜は結婚した夢を見た。
相手は日本人なら誰でも知っている人である。
しかし、芸能人ではない。
佳子ちゃんだった。

佳子ちゃんのお父さんは知人の写真展に来たし、
縁がないわけではない?が、私も少しは常識がある。
私達は結婚をしたがセックスシーンやキスも無かった。

せめて夢の中でもと思ったが、邪魔をしたのは若い女だった。
普段チビはベッドに飛び乗ってから私の体に乗る。
しかし、昨夜は私の腹に直接ダイビング。
それも10回ぐらいだったので眠れなかった。

で、風間家の裏技を使って暗室に入った。
体調は悪いが酒を飲むと血行は良くなり一時的に元気になる。
しかし、バライタより楽なRCプリントでも3カットが限界だった。

ちなみにチビは奥の家のメリだけでなく由美かおるも嫌いなようだ。

作品も見てください。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 19:23| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする