2015年10月09日

新作「ブリーチ」

Save9339.JPG 

少し体調が良くなったので久し振りに髭を剃った。

久し振りに鏡を見たが、顎髭は白かった。

55歳なので仕方ないし、眼も耳も心臓も悪くなるわな。

早く食える方法も考えないといけない。

 

久し振りに暗室に行った。

バライタはオーダーなのでオカシナものは焼けない。

で、赤外の雲と漂白剤を使った「ブリーチ」を焼いた。

 

しかし、ベタで半分くらいは良いかなと思った赤外は全滅だった。

原因はわからないけど裏紙からカブれていた。

友人にも相談したが、高温のようだ。

私は失敗する余裕はないので赤外はもう辞める。

 

「ブリーチ」は黒く露光したネガをハイターで乳剤面を

落として映像を作るのだが今回も露光が濃くて難しかった。

(六切りで絞り開放で30秒は辛い。)

しかし、ネガ自体は美しいのである。(ネガのままお見せしたい。)

もう少し考えないとなあ。 ぜひご覧下さい。

http://kazama2.sakura.ne.jp/bu.html

 

posted by 風間健介 at 10:11| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする