2015年12月08日

日本人テロリスト

 

テロは遠い国のことだと思っていた。

過激派は過去のものだと思っていた。

(オウムはカルトで、テロでも思想でもないと思っている。)

 

しかし、日本人テロリストはいた。

私は入間基地の滑走路の近くに住んでいた。

(昔、練習機の着陸失敗の事故もあった。)

たとえ米軍が嫌いでも普天間基地周辺を飛んでいる

飛行機やヘリにレーザーを当てるのは

最低最悪な卑怯なテロだと思う。

 

現在はネット時代である。

知人がすぐに情報をアップしていた。

犯人は沖縄に移住した56歳の男だった。

(一歳上だが私達の世代は過激派はいないと思っていた。

拉致被害者はいないと言った福島みずほとの写真もあった。)

 

この日本人テロリストは米軍のヘリを落とすことより、

日本人の住む住宅街に落ちることを期待していたと思う。

それにより日米の関係が悪くなると妄想していたと思う。

(本人のブログには反日日本人と書いてあった。)

偏った人に多い幼稚な考えだが、日本人は馬鹿ではない。

今回のテロは反日日本人による日本人に対するテロである。

 

近所の直売所でお客さんに戦争反対の署名を求められ

不快な思いをさせられた。

当然、私は断った。

戦争反対はあたり前のことで普通のことだからである。

署名を集める意味がわからない。

なにか悪用されるのではないかと思った。

「アベ政治を許さない」と汚く下手な字のポスターを

車に張った男は私を睨みつけた。

 

ちなみに私は脱原発だし戦争も安倍も嫌いだが、

同じプラカードを掲げてるのを見ると、

自由の無い国のマスゲームか新興宗教に感じてしまい

生理的に駄目なのだ。

普通の人はかえって離れると思う。

(それがわからないのはこのテロリストと同じだと思う。)

 

私も近辺の人から変わり者扱いされているから

思想の自由はあってもよいと思っている。

しかし、強制や暴力は普通の人達から乖離するだけだ。

posted by 風間健介 at 11:39| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫と捻挫とワイドFM

 

相変わらずの体調だが、朝起きたら左足首が捻挫状態。

今日は銀行(JA農協)と郵便局に行かないといけないのに。

仕方なく運動がてらゆっくりと片付けと掃除。

何しろ外に出る猫がいるからネズミやトカゲの干物も多い。

 

なんとかスクーターで外出したが、

レンタルサーバーの請求書や再発行のハガキが

家に届かないのはやはりオカシイ。

マイナンバーも届いたし転居届けは狭山で出してあるのに。

 

プリントしようと飯食って昼寝をした。

しかし、起きたらまた左足首が痛い。

晩飯のあと横になったらまた痛い。

なんなのだこの体は。

(今日もプリントの失敗多し。涙)

 

今日はワイドFMの初日である。(AMFMの同時放送ね。)

私は耳鳴りが酷いのでラジオ生活である。

しかし、館山では問題がある。

夜になると外国語が強くなり、NHK以外は聞きづらいのだ。

私のラジカセは屋フオクの安物だがテレビの1〜3まで入る。

期待してセットしたが故障のせいかFM自体が入らない。(涙)

 

ブログのデザインが変わっていた。

読みやすいし、農道から見える海のイメージにピッタリ。

マジに嬉しくなった。

 

いろんな作品も見れます。

http://kazama2.sakura.ne.jp/

 

n 004.jpg

posted by 風間健介 at 04:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする