2016年02月18日

 
笑ったというか泣いた。
前の畑で新素材を撮ろうと思ったが、腰の痛みで撮れなかった。
久し振りの撮影だし、超久し振りのカラーなのに1枚しか。。。
(まあ雨のパンクで死ななかっただけでも儲けものだが。)

数年前古い知り合いにライブ撮影を頼まれた。
しかし、中腰は駄目だった。
音楽撮影は関心が無くなったが、撮れなくなったのは哀しい。
(ちなみに掃除や草取りも地獄です。)

しかし、コンビニには行った。
睡眠不足にはなるが酒は飲まなくっても平気だ。
しっかし、煙草は辞められず我慢して歩いた。
私は関心も買う金も無いが覚せい剤は辞めれないと思った。
(クスリは暗室に一杯あるが。)

印画紙も入っていないし、パソの調子もオカシイ。
しかし、ゲス不倫腰が丈夫で羨ましい。

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 15:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

困った。

 
アドバイスです。
雨の日にはパンクしそうなバイクに乗っては駄目です。

海からの風が多い筈なのに花粉も凄いです。

おまけにパソも不調で画像が動きません。

最悪です。腰も死んでいます。

思えばこんだけ歩いたのは1年ぶりです。

作品制作用にゴミ集積場からセンテンス スプリング他を拾ってきたが

活字は好きなのに読めません。

老眼鏡を掛けると頭が痛くなるし。

元気なのチビだけです。

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 10:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

困った。

 
「ホーホケキョ」
今年も鶯が鳴き出した。
しかし、パンクのせいで足腰遺体。
それにしても鶯はなぜ春しか鳴かないのだろうか。
(年中泣かれたらウルサイと思うが。)

私は健康のために毎日歩いてコンビニで煙草を買っている。
最盛期はゴールデンバット3箱吸っていたが、
今はわかば1箱だし、歩くことは健康に良いが
せいぜい往復数分で、パンク時の3キロ以上ではない。
足腰痛いよ〜。
というかクシャミと鼻水も出て来た。

太陽を作ってみようと思っている。
ど素人のオバサンの太陽の写真にショックを受けたからだ。
写真に関係ないスマホ?。
しかしそれがよかった?。
フィルターの存在さえ知らない夕張のオバサンの太陽はよかった。
偶然だと思うが本当に良かった。

それにしてもこのクシャミなんとかならないのか。
それにパソの調子が悪い。
画像が出ない。困った。

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/

posted by 風間健介 at 08:36| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

タイヤと猫

 
足腰痛いです。
バイクは乗るもので押すものではありませんし、
バイクがチューブレスとは知らなかった。

気付いたのですが、車には予備タイヤがありました。
それ以前に冬タイヤと言うのもありました。
私はなるべく自分の力でタイヤを交換していました。
しかし多くの人はスタンドで交換していたと思います。

私もスタンドで交換したことがありますが、
そのことによりパンクの時に交換出来なくなりました。
スタンドでは機械でタイヤを締め付けます。
しかし人間の力では緩めることは出来ません。

旅とか撮影中とかでパンクしたら困ります。
私は大きな十字型のレンチを持っていましたが、
それに乗っても緩みませんでした。

私は一応男ですが、女性の車がパンクしたら、、、
どないしようも無いと思います。

もちろんタイヤを全ゴムにすれば良いのですが
乗り心地は悪いだろうな。

それにしても足腰が大分県の板野友美である。
今日の写真はチビの尻尾です。長いでしょ。
鳴き声は小さく好きでないけど可愛いです。

ちなみにバイクは乗るもので押すものではありません!!

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
ブログ用 012.jpgブログ用 013.jpg
posted by 風間健介 at 21:50| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだかなあ。

「写真のシェアはご遠慮願います」に違和感を感じました。私は一応写真家扱いされていますがHPで写真をのせています。ネットに出す以上無断の2次使用は仕方ないことと思いますし、この写真自体○○さんが撮ったものではないですよね。私は○○さんの苦労を知っているつもりです。しかし軍艦島イコール○○さんではないと思います。権力は魅力的なものですが、勘違いして消えていった人を多く知っています。Save7878.JPG
posted by 風間健介 at 12:11| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする