2016年02月14日

癒しのペットのディナー

ブログ用 009.jpgブログ用 010.jpgブログ用 010.jpg
posted by 風間健介 at 12:00| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疲れた日

 
連チャンの素材拾いで腰が痛い。

排水の問題があるのでギャラリーの台所を使った。
そしたらなんと湯が出て来た。
メインの台所蛇口二つあるが共に水である。
理解出来ない。
私室やギャラリーの掃除もしたが中腰はモタナイ。

晴れて来たので排水桝の掃除をした。
しかし、これが厳しかった。
膝まずくのも痛いし、木の根が張っていて土砂が上手く取れない。
腰はメチャクチャ。

私室で一服したがヘマをした。
私のライターは100円ライターではなく、
100キンのオイルライターです。赤が気にいったのですそれにオイルライターは火ではなく炎を感じるのです。

考えごとをしていてオイルを入れ過ぎたのに着火した。
燃えるオイルが落ちた。
自然素材でない起毛の多い膝掛けは燃え上がった。
年寄りをバカに出来ないと思った。

その後、ガラスやボンドが必要なので好天の中スクーター。
何しろフェイスマスクがいらない温かさ。
しかし、100キンから出る時に雨。

飛ばそうとしたが交差点でケツが左右に大きく振れた。
死ぬかと思った。
高校の時はバイクに乗っていたが、パンクは初体験。

私は館山に詳しくないし、スクーターも素人。
GSやタイヤ館で聞いても駄目だった。
珍しく今日は携帯を持っていた。
スクーターをくれた友人はトラックを持っている。
しかし、久し振りに持った携帯は「充電してください」(涙)

何とかバイク屋に行ったが延べ3キロ以上押して歩いた。
汗ビッショリなのに雨もビッショリ。
マフラーが錆びて取れそうだったがタイヤ代8千円で済ましてくれた。
(ブレーキやウィンカーも直してくれた。)
それにしてもバイクはチューブレスだと知らんかったわい。

館山は5万人の街だが、シャッター通りでもある。
(狭山は15万人だったが、シャッター通りだった。)
しかし老店主はいい人で、移住の意見を聞きまくった。
多分日本の田舎の人は同じ気持ちだろうと。

8千円プラス税は私にはキツカッタが、
お土産にチョコレートを貰った。
(義理でもよいので若い女から、、、、。)

とにかく今日は疲れました。
というか明日は歩けるかなあ。

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
ブログ用 011.jpg
posted by 風間健介 at 09:44| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

新作準備

 
新素材拾いのせいか予想以上の腰の痛さ。
しかし、今の時期しか拾えないので今日も拾った。
そして平面を出す為に雑誌に挟んでプリントの準備。
しかし、ポテチの10分の1の強度しかないので挟むと割れる。

しっかし、私はポテチで顔の作品を作ったことがある。
ポテチを5分ほど水に浸けるのである。
まあ干し椎茸を戻すのに似ていますが。(笑)
水で戻した新素材と乾燥新素材、
どちらがよいかはプリントしてみないとわからないが。

先日のボンドを使った「ドローイング」も確認した。
「ドローイング」の面白いところはプリントを見て、
原版のボンドを削ったり、追加出来るところである。

またボンドと墨で描いているが、
全面にボンドを塗って彫刻刀で削って作品を作ることも出来る。
表裏逆の版画よりも自由だと思う。

ゲス不倫の宮崎けんすけは辞職したが、
モテるのは羨ましいし、風間けんすけより自由な気がする。

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
Save5290.jpgSave5321.jpgSave5298.jpg
posted by 風間健介 at 00:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

年賀状を出してくださった方達へ

 
年賀状を出してくださったみなさん
ありがとうございました。
今日やっと届きました。
というか、今日やっと発見いたしました。

私は社交的ではないので友人は少ないし、
昨年は年賀状を出せませんでした。
今年届いた賀状は2枚だけでした。
正直いって辛かったです。

一昨年の12月に館山に引っ越しました。
私の賀状は手焼きのポストカードで狭山で焼いてありました。
しかし、館山では1ヶ月以上電気もガスもない生活で、
賀状を出すことは出来ませんでしたし、
引越しのお知らせも出せませんでした。

今日外でゴミを燃やしました。
(燃えるゴミで出すと有料袋が必要なもので。)
館山は暴風がありますので他に燃えるゴミはないかと
見渡しました。

そうしたら年賀状が私室のドアの下に落ちていました。
玄関にはポストがありますし、私室は離れですし、
使わないので気付きませんでした。
賀状の配達はバイトさんらしいのですが、
11月5日発行のHPのサーバーの請求書もありました。
SAKURAネットとは揉めました。)

配達責任者が来て謝ってくれましたが、
暗い思いをした時間は戻りません。

年賀状を出してくださったみなさん
本当にありがとうございました。

ただ新たな哀しい発見もありました。
念のため家の周りも調べました。
最近台所の流しの水の引きが悪いと感じていたのですが、
桝から水が溢れていました。
ウチは2軒の家でもありますから別排水の台所はあるのですが、、、。
posted by 風間健介 at 14:50| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拾い物人生

 
昨夜は3時間ほど眠れて6時から作業。
エアコンをつけると暖かいし細かな作業もしやすいが、
プリントがカーリングしてしまう。
(紙は伸縮するものなのでドライマウントや裏打ちは?)

遅い朝食を済ませて集会所のゴミ捨て場に行った。
ゴミを出すためではなく古雑誌を探しに行ったのだ。
私は雑誌を買わ(え)ないし写真関係の雑誌も見ないが、
新シリーズの新素材は押し花のように平面にする必要があり、
大きなサイズの雑誌が欲しかったのです。

ついでにテレビや新聞がが後追いしている「センテンス スプリング」も拾ってきた。
今年の流行語大賞はゲスの極みだと思うが、
イクメンといいつつ出産浮気して政治家を続けたい凄い。
私なら恥ずかしくて辞めるし田舎の館山でも歩けないし、
心だけでなく骨も折れるだろう。ベキッっと。

ウチに戻り窓に張った色褪せた写真を張替えた。
3月一杯までは東北を撮った「3・11」を展示するしね。
ギャラリーと言っても世間の人から見れば単なるボロ家だろう。
しかし、私には海が見え作品を作れる広くて安い最高の家なのです。
(トラウマのあるビルを見なくて済む最高の環境です。)

昼食を済ませレジ袋を持って前の畑に行った。
新素材を拾い集めるためなのだが、これがキツカッタ。
私は腰痛が酷く、拾う姿勢はマジに痛いのです。
大げさに思われるかも知れないが、
新素材はポテトチップスの10分の1の強度もないので、
単なる拾う作業は重労働になるのです。
(それにしても素材も雑誌も拾いものって。
まあ6DK15000円も拾い物ですが。笑)

その後スクーターで市街のイオンタウン館山に行った。
買ったのは「うどんスープ関西風」と100キンのA4の額20枚。
ダイソーとキャンドゥのA4の額はガラスです。
それを半分に切って「ドローイング」の原版にしていますが、
新シリーズは新素材をガラスで挟むので量が必要だし重い。
そして必要なのはガラスだけなので額や裏板がモッタイナイ。
ちなみに「うどんスープ関東風」があっても売れないだろうなあ。

片道25分だが帰りは寒かったし、
イオンタウンは都会なので?)帰るとグッタリ。
夕食を食べ横になったら23時になっていた。
チビのオモチャを作って作品制作の準備をして3時に寝た。

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
ブログ用 007.jpgブログ用 008.jpgn.jpg
posted by 風間健介 at 08:41| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする