2016年02月10日

ガラスの原版

 
東京は暖かだと言っていたが、館山は久し振りの暴風だった。
雲はなかったが晴れていたので予定を変更をして
「風のたてやま」を撮ろうと思った。
しかし、ギックリ状態で起き出せたのは昼過ぎ。
(チビが外に出て行かないほどの暴風です。)

外はまだ荒れていたが歩けず、新作のHPを作っていた。
12枚ほどのアップだが、ページの頭てしまったり
説明文のコピペが何度やっても出来なくて苦労したわい。
ぜひご覧下さい。
(12番は縦にするか横にするか悩みましたわ。)
http://kazama2.sakura.ne.jp/do22.html

寝ているだけなのも痛いので「ドローイング」の制作。
久し振りに「FOOD」も作った。
「FOOD」の欠点はネガとして保存出来ないことだが、
透明ボンドで天カスを貼り付けた。
油揚げは1週間でカビるが、天カスは5年以上前のもの。
(食べる勇気はないが。)

ラジオで湿度は35%と言っている。
ウチの室内は70%だが、外に置いたら55%になった。
そして乾燥剤を入れて密封したネガ袋の中も70%だった。
ネガが心配である。
風邪と腰痛が治らない自分の体も心配だ

画像は墨を塗りたてのガラス原版です。
ブログ用 004.jpg
posted by 風間健介 at 04:56| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする