2016年02月13日

新作準備

 
新素材拾いのせいか予想以上の腰の痛さ。
しかし、今の時期しか拾えないので今日も拾った。
そして平面を出す為に雑誌に挟んでプリントの準備。
しかし、ポテチの10分の1の強度しかないので挟むと割れる。

しっかし、私はポテチで顔の作品を作ったことがある。
ポテチを5分ほど水に浸けるのである。
まあ干し椎茸を戻すのに似ていますが。(笑)
水で戻した新素材と乾燥新素材、
どちらがよいかはプリントしてみないとわからないが。

先日のボンドを使った「ドローイング」も確認した。
「ドローイング」の面白いところはプリントを見て、
原版のボンドを削ったり、追加出来るところである。

またボンドと墨で描いているが、
全面にボンドを塗って彫刻刀で削って作品を作ることも出来る。
表裏逆の版画よりも自由だと思う。

ゲス不倫の宮崎けんすけは辞職したが、
モテるのは羨ましいし、風間けんすけより自由な気がする。

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
Save5290.jpgSave5321.jpgSave5298.jpg
posted by 風間健介 at 00:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする