2016年02月20日

認知症

 
新素材を撮った。久し振りのカラーで。
もちろん食べれないが美しい。
しかし、1本10枚の撮影で中腰がギブ。
それ以前に作品より実物の方が美しい。

寝ても椅子に座っても痛い。
まあまだ認知症にならないだけましか。
老人ホームの3人落下はオカシイが、
亡くなった父親もそうだが、認知症にならなくても
年寄りは頑固だから介護は大変な仕事だと思う。

両親が共に施設に入ったら40万以上掛かるという。
その年代の人の子供は学費がもの凄く掛かる。
両親の年金があっても共働きでも大変だという。

介護離職した友人がいる。大変だと思う。
娘分の下の子は保育所が駄目だったそうだ。

幸い私の母は父の年金と優しい弟のお陰でホームだが、
酷い状態の人の家族ほど見舞いに来ないという。
(私は遺産放棄したが。)
それ以前に尊厳死や安楽死を認めて欲しい。

新素材で原版を作り、
A4のガラスにボンドとドライヤーで絵を描いた。
しかし、バカだ。
風邪も酷いのにボンドの臭いで余計頭が痛くなった。
認知症かよ。
Save9312.JPG
posted by 風間健介 at 09:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする