2016年03月31日

ニュース

 

パキスタンの公園でテロがあった。

テロと放射能はなくならないと思っているが、

女子供を殺すのは許せない。

 

とはいえ安保世代のバカ学生はテルアビブで

テロをしていたので他国のことは言えない。

またテロというとパリやベルギーばかり取り上げられ

違和感がある。

無人機の誤爆を誤魔化すためかと思ってしまう。

 

私は食事の時にネットニュースを見ているが、

セウィル号の乗員に呆れた。

乗客を助けていたら乗組員が死んでしまうって。

普通は逆だろう。

ヘイトではなく人間ではないと思うし、

純粋な殺人罪なので極刑がふさわしいと思う。

 

夕張の知人が写真を動画にしてくれた。ご覧下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=UYd18Okqf5A&feature=share

 

先日市街に行った時100キンでネズミを買った。

ゼンマイで動く奴だが、チビはナニソレって反応しない。

隣のメリちゃんにも相手にされない。

いくら100円とはいえ冷た過ぎるのではないか。

 

http://kazama2.sakura.ne.jp/

写真や作品がたくさんあります。

ブログ用 006.jpg

posted by 風間健介 at 06:27| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

チビ

 

fb友でフォロワーの多いTさんにチビが褒められた。

公家のような顔だと。

(このバカ公家のせいで私はお岩さんだが。)

 

農道で犬の散歩をしてた知人の奥さんはチビが私について

歩いてくるのを見て驚いていた。

(昨夜の夜の外出では屋根で暴れて眠らせなかったが。)

 

近所のお婆さんに新聞で写真を見たよと言われた。

地元の人に怪しい人と思われないことは重要である。

(しかし地元紙含めて4紙すべてに載ったが客は、、、w

まあ駅前の商店街でギャラリーをしても変わらぬだろうが。)

 

チビは私をエサを簡単に貰えるATMと絶対に思っている。

ちなみに肉や魚だけでなくイカの塩辛や納豆も好きだ。

チビは若いメスだが人間の女性と暮らしたい。

 

http://kazama2.sakura.ne.jp/

写真や作品がたくさんあります。

ぜひご覧下さい。

n 036.jpg

posted by 風間健介 at 08:19| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

困ったこと

Save9780.JPG 

困った1。

館山のトム・クルーズの右目がまたお岩さんになっちまった。

銀座や六本木に行くわけではないが困った。

 

困った2。

ギックリ腰になったようだ。

原因は腰が悪いのを忘れたからだ。

ソテツの撮影中に大きな物音と声が聞こえた。

駆けつけると軽トラから耕運機?を降ろすのに失敗していた。

私は撮影をしていたのでガラスの腰を忘れて手伝だった。

 

困った3。

今日は用があって館山に行った。

(ウチの地域は田舎なので市街を館山と呼ぶ。)

帰りに雨が降り出してきたので急いで藤原へ、、、。

しかし、愛車レッツは不調になり赤信号の度にエンスト。

貰い物だから文句はないが、館山は夕張より信号が多い。

しかし、100キンのガラスは必要なんだよね。

 

困った4。

パソが不調になりfb中に画面がブラックアウト。

XPより新しいパソを昨年友人の写真家に貰ったが、

データを移せないので意味が無い。

 

困った5。

結婚出来ないし、彼女も出来ない。

房総半島の先っぽで叫んでやる。

「日本死ね!!」

 

困った5は冗談だが、右目はヤバイ。

体温は36度台だが、頭部の熱は高くボーッツと。

保険証はあるが金がマッタクない。

作品買ってください。

 

http://kazama2.sakura.ne.jp/

写真や作品がたくさんあります。

ぜひご覧下さい。

 

posted by 風間健介 at 09:47| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

ソテツ

 

雲が多くても気象庁的には今日は晴れだったろう。

しかし、光待ちが辛い。

ただ今日の被写体は玄関から300mの

ソテツ畑だから2度の出戻りも楽だったが。

 

ソテツは飢餓時の食料や漢方薬にも使われたそうだが、

近所のソテツ畑はあの細く尖った葉を盛り花とか花輪の

ために育てて出荷してるらしい。

ただ撮影の時は左眼が利目なので楽だった。

(暗室ルーペは右目で苦労しているが。)

 

館山は観光地でもあるのでソテツはたくさんある。

しかし、出荷のために葉をすべて切られた撮りたいような

ソテツは少なく、土地勘がないので探すのが難しい。

 

そして撮影時の注意はポジションを決める時に無意識に

後ろに下がらないことである。

そして薄着である。

私は体が弱いので厚着だが、思いっきり痛いのだ。

 

しかし、ソテツ畑の近くで夏ミカンという素材を見つけました。

ウチの夏ミカンは木で実は3m以上ですが、

この夏ミカンは地上25cmからです。

獲るのは簡単ですが、撮るのは難しかったです。

しかし、美しさを感じたので撮り続けたいと思います。

それにしても右目がまた腫れキツイです。

 

写真は私の右目を壊してセレクトの邪魔をするチビです。

 

http://kazama2.sakura.ne.jp/

写真や作品がたくさんあります。

ぜひご覧下さい。

ブログ用 004.jpg

posted by 風間健介 at 07:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

新作アップ

Save9754.JPG Save9791.JPG 

右瞼は開き視力も戻ってきましたが、

眼を開いていると痛くなり、

シップを貼って完璧な隻眼をしています

遠近感がないのでタクアンを食べるのも難しいです。

祖父は盲目だったのですが大変だったと思います。

試しにファインダーを覗いてみましたが、

なんか変な感じになりました。

 

撮影も暗室も出来ないので新作をアップしました。

ただ元々ブラインドタッチが出来ないので、

普段の倍近い時間が掛かりました。(笑)

 

今回の「ドローイング」の多くは妖獣をイメージしてみました。

獣の顔のように見える部分も多いと思います。

またこのシリーズは天地や縦横を決めるのが

難しいものが数分の一あるのですが、

今回は直ぐに決まったのが数分の一でした。

 

というわけで今回は他の見方の画像もスキャンしました。

画像の下の「番号ーB」をクリックくだされば見れます。

 

ぜひご覧下さい。

http://kazama2.sakura.ne.jp/do23.html

posted by 風間健介 at 22:17| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする