2016年03月16日

3・11 その9

Save5971.jpg Save5973.jpg 

3・11のことを書くなら原発のことも書かなくてはならない。

しかし原発のことがよくわからない。

火力や水力や風力なら多少原理がわかる。

しかし、原発って原子力で電気を作るわけではないんですね。

(私は科学の魔法で作るのだと思っていました。恥)

 

実質は火力発電と同じで湯を作ってタービンを回すのですが、

その湯を作る単なる燃料だったんですよね。

昔の日本人は凄い科学技術と騙されてたんですよね。

(ぶっちゃけまず日本中の杉を燃料にして欲しいぞ。)

 

脱原発は多くの人の願うことだろう。

しかし、風上の中韓が原発を作っていたら意味がない。

それに科学的根拠のない意見を垂れ流す人は、

風評被害を広げているだけと思う。

 

今日の写真は夕張の自宅近くの火力発電所の

解体風景です。

大正15年に完成した時は東洋一の規模でしたが、

フクイチに似てませんか。

 

私の体もメルトダウンしています。

このところずっと1時間に数回トイレに行っています。

「結婚出来なかった。日本死ね。」

 

http://kazama2.sakura.ne.jp/sakuhin2.top.html

からの「光芒なき街」に東北の写真がたくさんあります。

ぜひご覧下さい。

 

posted by 風間健介 at 17:45| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 

地震と津波のエネルギーは大きく予想もしない光景を作る。

木造の家がすべて流されコンクリートの基礎だけが残った町。

そのくせ船が陸上というかコンクリの建物に乗っていたり。

 

私はカヌーを3艘持っていたこともあり、

船の悲惨な姿は心が痛んだ。

しかし感情は出さず、いつもの自分の撮り方で淡々と撮った。

 

私はワードパッドに日記を書いてブログやミクシイやfbに

コピペをしている。

確かにパソは苦手だし体調は最悪なのだが、

3月分の文章が全部消えていた。なんでやねん。(涙)

 

まあ私はライターでも小説家でもないからいいけどさ。

写真や作品はスキャンだから実物は残るし、

実物の方が美しい。

私はこの数年展をしていない。

たとえ展をしたとしても地方の人は見れないだろう。

で、希望の方には作品送ります。

但し、在庫のみで着払いで要返却でね。

ご希望の方は気軽に連絡下さい。

 

http://kazama2.sakura.ne.jp/sakuhin2.top.html

からの「光芒なき街」に東北の写真がたくさんあります。

ぜひご覧下さい。

Save6540.jpg

posted by 風間健介 at 00:57| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする