2016年05月10日

ソラリゼーション

 

昨日の強い雨のお陰で今日の光は美しかった。

しかし、腰痛と風邪で撮影もプリントも何も出来ない。

お世話になっている人が「ソテツ」を見て、

ソラリゼーションを提案してくれた。

 

ソラリゼーションは白と黒が反転するものだが、

ほとんどやったことがないのでネットで調べていた。

しかし、困った。

 

撮影で露出が極端に過度になると、

現像した画像の明暗が逆転している現象と書いてあるモノもあるし、

フィルム現像中に光をあてるモノと書いてあるモノもあるし、

印画紙現像中に光をあてるモノもあるという。

 

う〜ん、撮影で露光過度になっても美しくはないと思うし、

現像中の撮影済みのフィルムに光をあてるのは失敗が怖い。

印画紙に光をあてても同じようなプリントが出来ない。

頭痛も酷いのに余計頭が痛くなった。

 

確かに緑は美しい。

カラーフィルムでもある程度撮れる。

しかし、それより深いものを作りたいのである。

 

いろんな作品もありますし、販売もしています。

http://kazama2.sakura.ne.jp/Save9881.JPG

posted by 風間健介 at 17:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする