2016年05月11日

暴風雨と作品

ブログ用 020.jpg 

アクアラインも通行止めになった暴風雨の館山です。

こういう天気の時はなにが撮れるのだろうか。

(カメラが無くても作品は作れますが、

雨でカメラが壊れるのは困ります。)

 

fbで風に揺れる花の写真を見ました。

想像以上に美しさを感じませんでした。

治らない風邪にも困っていますが困ったもんです。w

 

午後6時半に雨が上がって空が光りました。

どうしてもダサイ前景が入りましたが、

前景が入らない海に行けない腰ですが美しい光でした。

(スクターには乗れないし行っても時間切れ)

 

いろんな作品もありますし、販売もしています。

http://kazama2.sakura.ne.jp/

posted by 風間健介 at 19:58| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨のキクラゲ

 

雨である。

雨は水で雨天に撮ったことはほとんど無い。

(吹雪の時は何度か撮ったことがある。)

雨の時は光が死んでいるので今も撮れない。

 

しかし、雨の時にも喜びがある。

ウチの前には25x40cmの切り株がある。

私は無知なので何の木か知らないが、

この切り株にはキクラゲが生えていて雨が降ると、

大きく生きいきとなって野菜炒めや玉子炒めにしている。

水で戻すのが面倒だからでもあるが美味いです

 

枇杷や夏みかんや竹の子は獲っているが、

この辺は山菜系が少ないらしいし、あまり見ない。

美味しいしタダなのだが、これが難しいのである。

 

熊本は地震が続いている。

国が食料を役所に送ってもその先の避難所に届かないらしい。

キツイが笑ってしまう。

食料の備蓄や非常時を考えての生産は

戦国時代の人も考えていたと思う。

 

私はコンビニでつり銭をカンパするしかないが、

多くの人はコンピューターを使えるだろう。

もどかしいです。(腰もモドカシイです。)

 

いろんな作品もありますし、販売もしています。

http://kazama2.sakura.ne.jp/

posted by 風間健介 at 08:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする