2016年06月07日

竹の子と枇杷

 
散歩時に竹の子の皮を剥いている高齢の姉弟を見た。
近所で採れた忍べ竹(ヤダケ)で私のと同じ種類なのだが、
太さと形がマッタク違った。
自分なりに太いのを採っていたが私のは三角錐である。
2人の採った竹の子は胴の部分が膨らみ白くて柔らかい。
聞けばこういう竹の子はこの地域独特のものらしい。

夕張では根曲がり竹を食っていたが、
忍べ竹を含め真竹より絶対に美味いと思う。
(特に削ぎ切りの味噌汁は最高だと思います。)

おまけに大量の枇杷も見た。
私の獲っていサイズと同じ2Lサイズが多い。
ちなみに贈答用4Lサイズは12個でサンキュッパ。
一個331円。(印画紙の値段とあまり変わらない。)
そしてやはり枇杷の食過ぎはトイレが近くなると言ってた。

今日は作品買っていただいたので痛み止め焼酎を買った。
廃糖蜜の甲類だがクセがなくいろんな料理にあうし安い。
それになぜか不思議だが頻尿が止まった。
(暗室時の頻尿は困ったが、枇杷は葉や種も体に良いらしい。)

それにしても高級品と違って自分で獲ったものは
切り口が直ぐに黒くなるのはなぜなのだろうか。
ちなみにリンゴも不思議である。
リンゴは切るとすぐに黒くなるが薄い皮があれば長期保存出来る。
私は大の梨派だが、千葉は梨が有名なのに近辺に梨が
無いのがツライ。

写真左の細いのが私の採った忍べ竹です。
いろんな作品も買えます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
ブログ用 001.jpg ブログ用 003.jpg
posted by 風間健介 at 15:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹の子と枇杷

 
散歩時に竹の子の皮を剥いている高齢の姉弟を見た。
近所で採れた忍べ竹(ヤダケ)で私のと同じ種類なのだが、
太さと形がマッタク違った。
自分なりに太いのを採っていたが私のは三角錐である。
2人の採った竹の子は胴の部分が膨らみ白くて柔らかい。
聞けばこういう竹の子はこの地域独特のものらしい。

夕張では根曲がり竹を食っていたが、
忍べ竹を含め真竹より絶対に美味いと思う。
(特に削ぎ切りの味噌汁は最高だと思います。)

おまけに大量の枇杷も見た。
私の獲っていサイズと同じ2Lサイズが多い。
ちなみに贈答用4Lサイズは12個でサンキュッパ。
一個331円。(印画紙の値段とあまり変わらない。)
そしてやはり枇杷の食過ぎはトイレが近くなると言ってた。

今日は作品買っていただいたので痛み止め焼酎を買った。
廃糖蜜の甲類だがクセがなくいろんな料理にあうし安い。
それになぜか不思議だが頻尿が止まった。
(暗室時の頻尿は困ったが、枇杷は葉や種も体に良いらしい。)

それにしても高級品と違って自分で獲ったものは
切り口が直ぐに黒くなるのはなぜなのだろうか。
ちなみにリンゴも不思議である。
リンゴは切るとすぐに黒くなるが薄い皮があれば長期保存出来る。
私は大の梨派だが、千葉は梨が有名なのに近辺に梨が
無いのがツライ。

写真左の細いのが私の採った忍べ竹です。
いろんな作品も買えます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
ブログ用 001.jpg ブログ用 002.jpg ブログ用 003.jpg
posted by 風間健介 at 15:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする