2016年07月11日

三脚について

 
友人のブログを見て笑ってしまった。
友人も三脚に困っている。
私も海で困ってる。
撮影ってカメラも重要だけど三脚も重要です。
というか完璧なものが無い。

ちなみにこのあいだは2回目なのにレリーズが折れましたし、
初代の三脚は岩の上に置いたらエレベーターのハンドルが折れた。
私は体が弱いので心が折れることが多いけど、
技術大国日本の物に折れられると痛いし情けないベルボン。

私の三脚は沖縄に移住したけいちゃんに貰ったビデオ用の三脚です。
ジッツオも3台持っていたが(カメラは1台なのに。)
一番使いやすかった中型は東北の夜にパジェロのバックで轢いてしまった。
カメラ店もないのでパニクッタが鉄筋とテープで撮影を続けた。

当然その三脚はなく超重いジッツオがあり、館山でも最初は使った。
この大型はデカイので足を2段だけ伸ばして撮れた。
しかし、重い。

で、けいちゃんに貰ったビデオ用を使っている。
この三脚の長所は脚を回転式で止めるのではなく、
クリップ?式なので簡単で私の性格に合っている。
ただ岩場は凸凹なので高さが足らなくなるし、
ブレが心配。

軽くていい三脚がほしのあき。
昔から考えていたことを思い出した。
測量用の三脚である。
意外かも知れないが私はレベルやトランシストを使える。
資格は持ってないがユニックやショベルやユンボも乗れる。

しかし、、、測量用の三脚は、、、エレベーターがなく
縦位置に使えないし、私の頭も使えない。
しょうがないから今日はAKBの動画でも見ます。
(ちなみにリバーは狭山ヒルズの近くの入間基地での撮影ね。)
それとエリリンをいじめないで。
いろんな作品を見れますし、購入も出来ます。 お気軽にご連絡下さい。(返金もいたします。) http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 12:12| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙の思い出

 
選挙の思い出を書きます。
昨日の受付の女性は好みで館山もいいなあと思ったし、
毎月選挙してほしい。
冗談はさておき民主党が勝った時の事を書きたい。

私は驚いたというかたまげた。
朝日新聞から世論調査のテルがあったのだ。
固定電話ばかりとはいえ全国で2000ぐらいで宝くじに当たったようなものだ。
私は18からテルを持っているが初めての経験。
そしてさらに翌日共同通信からテルがあった。
このダブルの確率って凄くないか。
そして狭山の投票所で読売の出口調査にあった。
このトリプルって凄くないか?

今回の選挙は地域による人口格差を考慮している。
そして18歳から選挙出来る。
しかし、人口格差ってオカシイと思う。
それでなくても老人が多いのだ。
老人は参考票にするとか2分の1票にするのはどうだろう。
そして18歳だが0歳からにしたらよいと思う。
もちろん0歳の赤ん坊は理解も字も書けないだろうが、
その分親に投票券を出せばオールド安保ではなく
現実に生きている人間にあった国政が出来るだろう。

いろんな作品を見れますし、購入も出来ます。
お気軽にご連絡下さい。(返金もいたします。)
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 08:47| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする