2016年08月21日

35ミリフィルムカメラ

友人からマミヤのRBを貰えることになったが、
マミヤ6のセットもどうかと言われた。
一時期マミヤのC330という二眼レフを使っていたことがあるが、
6X6はなんか落ち着かないんだよね。
(それに印画紙がモッタイナイ!!)
 
ついでに使っていない35があったら貸してとメールしたら、
20台のカメラと50本近いレンズのリストが送られてきて驚いた。
今はデジなのでお好きにどうぞと言われたが、
作品で食ってる私はペンタ1台しか持っていなかったのがオカシイ。w
ニコンのFEもあったが友人は単レンズが多く、
街や空を撮りたいのでペンタのMZ−Lと18-35ミリと
ミノルタアルファーと24−85の広角ズームを優先した。
(AFだからメガネ無しでも撮れるだろうしね。)
フィルムはコダックは高いし、400を使いたいのでオリエンタルにする。
 
この夕張で知り合った友人の仕事は弁護士で、
サラ金問題解決してくれた。
困りごとがありましたら私にメール下さい。
友人のアドレス教えます。
(もちろん、私はノータッチです。)
 
風邪で寝込んでいたが修正をしてフィルム現像をしたが、
宅配が来て慌てましたわ。
スパイクブーツだったが履くと痛かった。
あたり前だ。転倒とは別に両足が象のように腫れていて、
普通に歩くだけでも痛くてシャレにならないよ〜。
 
時啓さんから「海へ 3」の感想メールを頂いた。
褒めて貰えて正直嬉しかったし、
ウェストンをイメージしたという。
確かに若い頃はアダムスやウェストンら西海岸派が好きだった。
30年経っても影響は出るようだ。
いろんな作品があります。ご覧ください。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
Save2403.JPG
 
 
posted by 風間健介 at 23:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カメラについて

三脚のことを書いたのでカメラのことも書きます。
私のカメラはペンタックス67です。
(近くマミヤのRBも入るが)
昔は35でミュージシャンを撮っていた。
(腰痛が酷いのでライブはもう撮れないが。)
なぜ67かというと私はプリントの販売で生きていきたいと思っていた。
ただ日本はウサギ小屋なのでプリントは大四つサイズがちょうど良いと
思っていた。
微粒子の方が好きだし4x5は撮るのは面白いのだが、
バシャバシャと動きのあるものは撮れない。
そしてフィルム装填や現像が苦手なのだ。
35は大四つまで伸ばすと粒子が気になる。
しかし、本当は35ミリで撮りたい。
なにしろ小型で軽くて三脚も使わず撮れる。
36枚も撮れてフィルム交換も楽だし、フィルム代も安い。
ズームも含めてレンズが豊富で安い。
最近なぜか35の粒状性が懐かしくなっていて手に入れようかと悩んでいる。
多くの35を使っていた。
(飽きるというか気分転換のために中古屋で売っては買っていた。)
ペンタックスKX K2DMD キャノン A1 F−1 NF−1 
オリンパスOM−2 ニコンF301 F3 FE2 F801 F80
ミノルタ]D 他は覚えていない。
ニコンFE2が一番使いやすかったなあ。
デザインはOM−2がいいが小さ過ぎる。
それと色はシルバーがいいなあ。
(今のデジカメはいろんな色があって羨ましい。)
ちかく35で撮った作品をアップするかも。
いろんな作品があります。ご覧ください。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
写真は海の帰りに見つけた猫で連れ帰ろうか悩みました。ブログ用 007.jpg
posted by 風間健介 at 09:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする