2016年08月24日

陣笠という貝

fbで御宿の友人のマンションの映像を見た。
普通アパートよりマンションの方が高級でしょ。
なのに外壁が大きく剥がれて落下。
私は出稼ぎの時にビルをコンパネで作っていた。
基本的に開口部(窓)以外は垂直の平らである。
吹き付けや貼り付け等で外装するがやはり海風が、、、、。
(海はリゾートイメージで良いが車は錆びるし、
ネガの保存も厳しいですよ。)
 
パソのモニターが青くなる問題が解決した。
というか友人に「線の劣化か断線」の可能性が大きいと言われた。
線を1秒触ったら治った。
パソは最先端だが触るだけで治るって、
私の以上にアナログというか昭和だと思った。
 
パソ仕事をしてたら大家さんが来られた。
岩ガキと陣笠を頂いた。
岩ガキは殻が厚く身は少なかった。
しかし、味は濃厚で美味。
陣笠は地元名だが味や歯ごたえは抜群。
養殖して特産品にして欲しいなあ。
(伊勢海老は三重ではなく千葉が出荷量日本一)
しかし、大家さんは長靴で獲れたという。
私は撮影中も食えるものを探しているのだが。
(乾燥ワカメも作ったが硬くてマズかった。)
 
25日に友人からマミヤのRBが届く。
RBはオートフォーカスでもないし、
自動露出でもなく重たいカメラである。
しかし、ペンタと違うレンズがあり、
楽しみながらよい作品を作りたい。
で、露出計を確認したが不調なのでヤフオクしようとしたが、
表示が出ない。
何度試しても入札と確認するの文字しか出ないのだ。
なんでやねん。(露出計がないと自信がありません。)
 
札幌の友人からプリントが眠くなるのは
電球の劣化ではないかと指摘された。
確かに私の引き伸ばし機の電球は古いと思うが、
駄目になった場合は潔くキレるし、
200Wの24Xはメチャ高い。(5000円ぐらい)
しかし、イルフォではマトモに焼ける。
なんでやねん。
 
いろんな作品があります。
ご覧の上作品を買ってください。
(安くしますし、返金もいたします。)
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 019.jpg
posted by 風間健介 at 11:16| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする