2016年08月28日

写真の悩み

足のむくみはだいぶ良くなったが寒けが酷い。
安静にしながらいろいろ考えていて悩む。
(昨日からジュースだけ。)
 
35用と硬調プリントを期待してフジの引き伸ばし機を
6000円で落札したのだが札幌からの送料が9000円という。
鹿児島の人の似た伸ばし機は4200円でえらい違いである。
(送料は交渉中)
 
それにしてもマミヤRB67にも困っている。
解説書が届いたので勉強しているし、使っていた写真家も来る。
(ペンタに較べてマニアックだし、一度に4台は頭がこんがる。)
マミヤRBは67だけでなく68も撮れるし、レンズは5本あるし、
68用のホルダーも送ってもらえた。

ただメインを67から68しようか真剣に悩んでいる。
また35ミリも印画紙比率で焼くか、フィルム比率で焼くか。
イーゼルも困る。
私はLPLの4枚羽根を使っているけど、
サイズや比率が変わるたびに直角を出すのが大変なんです。
フィルムも当初はオリエンタルの400を考えていましたが、
アクロスをSPDで増感して400で撮ろうかと。
 
カメラをくれた友人は20年前まで自分で現像していたが、
印画紙用現像液でフィルム現像はしていたという。
面白い粒状になったら面白いし大幅な節約にもなる。
フィルターも揃えないとテストも出来ない。
 
いろんな作品があります。
ご覧の上気に入ったら作品を買ってください。
安くしますし、返金もいたします。
とにかくフィルムと紙が欲しいのです。
そして写真は売買出来るものです。
 
ブログ用 027.jpg
posted by 風間健介 at 12:22| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする