2016年09月11日

嫁さん

私は貧乏だ。でもそれはマジメにやってる証拠。
しかし、安い肉の食あたりにあった。
かなり吐きグッタリ。
嫁さん紹介してくれたらナンボでもプリント焼きます。
posted by 風間健介 at 05:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

写真が、、、。

修理代が高くて返品を求めたペンタが戻ってきたので
イオンにあるキタムラに取りに行った。
メーカーで直すことも考えたが、
「風間さんなら自分で直せるのではないか」
という友人の言葉を思い出して悩んでいる。
どうやって改造するかというか、更に壊すのが怖い。
 
市街に行く途中にススキを見たのだが穂が美しい。
しかし、こんな暑い時期に咲く?ススキは知らない。
植物の知識はマッタク無いが、、、、なんだこれは。
ペンタもマミヤもあるので撮れるが、風が強くて撮れない。
どないして撮るか。
 
私は若い時旅をしていた。
しかし、撮影に向く天気は一週間に1日ぐらいで、
私は堤防で釣りをしながら飲んだり潜っていた。
炭鉱関係が撮れたのは夕張という地元に18年住んでいたからだろう。
外での撮影は難しいと思う。
 
普段の行いが良いせいか、ウチに帰って10分で土砂降り。
しかし、宇都宮の友人から悩むテル。
どうやって焼いてもネズミ色になった印画紙の残りを彼に送ったが、
普通に焼けたという。
なんでやねん。
彼も送ったサンプル見て驚いていたが、原因がわからない。
そのせいか最近暗室に行くのもカメラを見るのも
撮るのも嫌になっていて困っている。
いろんな作品がありますし販売もしています。
新作「海へ 4」もアップしました。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
ブログ用 044.jpg
posted by 風間健介 at 00:35| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

ペンタックス35ミリ

昨日は友人が来て飲んだせいか足のむくみがだいぶ良くなった?。
(友人は車なのでノンアルビールね。)
しかし、天気が悪いので35ミリのカメラの操作を覚えていた。
しっかし、オートフォーカスだし3台同時は私にとって厳しい。
何しろガラケーのメールさえ打てない人だ。
(液晶のカメラも苦手です。恥)
今日はペンタのMZをいじっていた。
 
マミヤRBは重いが同時撮影の時は軽いのを首に下げようと思っているので
助かるが絞りリングが無いと不安になるというか淋しい。
今日練習していたレンズは18−35ミリだ。
この焦点距離の作品はページにアップしていないが、
夕張の冬のためにシグマのものをニコンにつけていた。
 
ペンタの18−35はシグマのOEMかもしれないが、
昔に較べてかなり軽くて良くなっている。
昔撮影したものは画像はべシャッと潰れていた気がした。
ヨドバシからアクロスを買ったので楽しみ。
(ちなみにアメリカではコダックよりアクロスの方が高いという。)
 
友人に聞いたことだがプロは落下防止のため、
カメラと三脚を繋ぐ紐をつけるそうだ。
三脚を使う場合カメラストラップは風の影響を受けるので外しているが、
ブツを俯瞰撮影の場合落下するとカメラより高価な商品も駄目になる。
カメラの落下は怖いです。

私はカメラを三脚につけたまま担いでいるが、
普通に歩いててベルボンの自由雲台のネジが折れたことがあり、
カメラからからネジを取り出すのに苦労した。
(レンズのフィルター枠がグニャ。涙)
秩父の川を撮っていた時、岩に機材を置いた時にエレベータハンドルが折れ、
レリーズが壊れたこともあります。(これもベルボン。)
私の使い方が悪いのですが、レリーズは本当に消耗品です。
それ以前に岩場でひっくり返ることもありますが。(シラフでね。)
 
と偉そうなことを書いたがペンタのMZの使い方がわからへん。
初心者用のカメラで私がついていけないのだが。
シャッターのロックリングがダイアルの変わりというのは大進化だし、
撮影モードも一杯あるが私には大昔のカメラの方がわかりやすい。
結構化石と言われているがここまでアホだとは。あ〜恥ずかしい。
 
私の作品は原始的ですが、
いろんな作品がありますし販売もしています。
新作「海へ 4」もアップしました。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 042.jpg
posted by 風間健介 at 02:51| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

友人

写真家の友人が来てくれた。
道具を持ってきてくれ引き伸ばし機をセットしてくれた。
私一人では重い引き伸ばし機は持ち上げられなかっただろし、
正確なセットも出来なかっただろう。
 
そしてマミヤのRBのタイムとバルブやミラーアップの
使い方を教えてもらった。
(取り説はあるがマミヤはチト複雑。)
それにしてもマミヤの三脚穴のネジサイズに気付かなかったのは恥。
足が治って撮影に行っても呆然とするだけだったろう。(感謝)

ちなみに伸ばし機やマミヤはアマチュアが使っていたので、
極上の評価を得たしウチにカメラがいっぱいあるのを見て笑ってた。
(私は金もないのに酔うと人に機材やモノをあげるクセがあり、
一時はバルブしか使えないペンタの67だけで作品を作っていた。
ちなみに太宰の落款がある斜陽もあげた。)
 
フィルムや印画紙やカメラや現像や写真のことを話したというか聞いた。
メールでいろいろ相談にのってもらうこともあるが、
彼は雑誌で解説してる先生達や知名度のある写真家より詳しいだろう。
久し振りに難しい話をして頭が疲れたが大感謝。
そして改めて写真の奥深さを感じた。
 
しかし、彼にも失敗があり笑いもした。
私は東北で三脚を轢いたが、彼はカメラケースを轢いたという。W
私は一眼レフを買って貰った日に35ミリF2を川につけてドヤサレタ。
そんな人間達がなんとか写真で食っている。W
 
ウチは防災無線のスピーカーの近くである。
彼も5時の音楽の音のデカサにに驚いていた。W
台風9号の時、私の家を心配してくれた。
彼のマンション自体が外壁が剥がれたが、
その下の漁師さん達の家はかなりやられたという。
 
しかし、私は彼の名を書けない。
私は嫌われているからだ。
兄貴分と思っていた著名写真家ですら友人に
「風間の名を出すと写真界で嫌われるぞ。」と言われた。
(佐藤時啓ではない。)
確かに井の頭公園でRCの六つを千円で売ったり、
バライタも格安で売ったり、写真界の価格破壊と言われたが。
 
私も金が必要だし嫁さんも欲しいが、
まず写真を買ってくれる人を増やすのが必要でしょ。
ある大物写真家は展示会で作品を買ってくれる人を
紹介してくれと東京に来たばかりの私に言ってきた。
普通、逆でしょ。
友人や私が写真を教えた方が良いと思います。
 
体調悪く友人宅に泊めて欲しいとは言えなかったが、
友人の町に行って日替わり弁当を食いたい。
持って来てくれた今日の弁当は278円で税込み300円でこの量。
味噌汁は好みで入れ放題だしいいっしょ。
友人に感謝。
 
私の作品は原始的ですが、
いろんな作品がありますし販売もしています。
新作「海へ 4」もアップしました。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 041.jpg
posted by 風間健介 at 07:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

ネット代について

ocnからテルが来てNTTより安くなると。
現在8650円程ネットとメール代をNTTに払っていて高いと思っている。
テルによると1500円くらい安くなるという。

しかし、下記2行はfbに載っていたocnの広告である。
【月額1,900円から】フレッツ光をもっと安い値段で使えます。
もし今の月額が5,000円以上でしたらこちらで料金の見直しをしてみませんか?
1500円安くなるのと1900円になるのはエライ違いだと思いませんか。
私は情弱で無知だが、疑問というか頭にきています。

そもそも固定電話を18歳の時に借りた時に78000円獲られたが、
廃止した時は1円も返ってこない。
立派な詐欺だと思う。
というか、私はOCNとNTTの区別がつかないのだが。
 
私の作品は原始的ですが、
いろんな作品がありますし販売もしています。
新作「海へ 4」もアップしました。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
Save8914.JPG
 
 
posted by 風間健介 at 08:20| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする