2016年09月10日

写真が、、、。

修理代が高くて返品を求めたペンタが戻ってきたので
イオンにあるキタムラに取りに行った。
メーカーで直すことも考えたが、
「風間さんなら自分で直せるのではないか」
という友人の言葉を思い出して悩んでいる。
どうやって改造するかというか、更に壊すのが怖い。
 
市街に行く途中にススキを見たのだが穂が美しい。
しかし、こんな暑い時期に咲く?ススキは知らない。
植物の知識はマッタク無いが、、、、なんだこれは。
ペンタもマミヤもあるので撮れるが、風が強くて撮れない。
どないして撮るか。
 
私は若い時旅をしていた。
しかし、撮影に向く天気は一週間に1日ぐらいで、
私は堤防で釣りをしながら飲んだり潜っていた。
炭鉱関係が撮れたのは夕張という地元に18年住んでいたからだろう。
外での撮影は難しいと思う。
 
普段の行いが良いせいか、ウチに帰って10分で土砂降り。
しかし、宇都宮の友人から悩むテル。
どうやって焼いてもネズミ色になった印画紙の残りを彼に送ったが、
普通に焼けたという。
なんでやねん。
彼も送ったサンプル見て驚いていたが、原因がわからない。
そのせいか最近暗室に行くのもカメラを見るのも
撮るのも嫌になっていて困っている。
いろんな作品がありますし販売もしています。
新作「海へ 4」もアップしました。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
ブログ用 044.jpg
posted by 風間健介 at 00:35| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする