2016年10月13日

tateyama カメラのこと

 
私の初めてのカメラはペンタのKXでその日に川に漬けて
オヤジに怒られた。レンズは標準ではなくて35ミリF2だ。
友人の吉川はペンタのSPFでスクリューマウントがダサかった。
彦チャンは彦也という古風な名だがキャノンAEー1。
AEー1にはグリップがついていて使いやすそうだった。
ちなみに私の2台目はK2DMDでOM−3のようにプレミア
になったが使いにくくて修学旅行の時に蹴飛ばして歩いた。
当然カメラは壊れる。怒られただけでなく写した写真はすべて
黒い影が、、、。
ちなみに67も買って貰ったが東京1年目で質屋に入れて4万で流した。
今は愛用してるが自分でもロクデナシだと思う。
ちなみにAEー1のグリップに憧れて、プラスチックを削って
アロンアルファーで貼って使いやすくした。
私は今ペンタやミノルタの小型軽量を使っているが、
正直言って小さ過ぎて使いづらい。
幸い家の周りには竹があり、底に貼り付けた。
和風テイストだが使いやすくなった。
それにしても琥珀はあまり出てこない。
寂しい。
ウチにきて1週間だが遊び場も作り、
ケージの蓋も開けているのに奥に引きこもっている。
ちなみにバナナは冷凍だがペロペロ舐めている。
ちなみに梨や魚は好物だが油揚げは食わない。
ちなみにペット用栄養ゼリーも食わない
ちなみに柿を砂糖で甘くしても食わない。
油揚げは作品にもなるのに。
でも家族が増えた。
琥珀をくれたおじいさんに感謝。
多分チビがいなくなって寂しく見えたのだろう。
(本当にいなくなると寂しいもんだよ。)
今日は凄い雲でコンデジだが撮った。
こんな雲初めてだ。
郵便局に行った。世界遺産の記念切手を買った。
航空機から撮ったと思うが軍艦島の写真はワシより上手い。
感動した一日だったが眼がヤバイ。
隣の婆ちゃんが草刈をしてるのだが2人に見える。
奥の瓦や手前の草木は平常なのに。
 
 
 
 
posted by 風間健介 at 11:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする