2016年10月23日

写真と琥珀

困った。
金が無い。体が悪い。老後の不安。
まあそんなのは自業自得でネタにもならないが、
マジで困っているのが暗室トラブル。
 
バライタの焼きだが、最初から失敗が続いた。
失敗の原因は私の焼きではないのだが、
汚染(黄色いシミ)が出るのだ。
一応私は15の時から焼いてるし、わりと上手いと言われている。
しかし、原因がわからないのが一番つらい。
豊洲もオリンピックもどうでもよいが心が折れた。
館山2年だが水道代は払ってるし、去年は問題なかった。
(汲み取り代は高いが、ここで終わりたいぐらい好きだ。)
久し振りに焼酎買って自棄酒。
(15からボトル半分飲んでるのに今朝は頭ガンガン。)
 
そして癒しを求めてケージに入れた生後2ヶ月の琥珀を見た。
大人しくなっているが、自由を制限してるようで嫌だ。
糞掃除(腰痛になる)を覚悟して自作のケージから出した。
来た時と違って手乗り文鳥にはならないし私から離れた。
初めて暗室以外を解放したが、台所にも行かなかった。
パソやラジオのコードも齧らなかった。
琥珀をくれた近所の爺さんに飼えないと泣きテルしたが、
寝た時に驚いた。
琥珀は初めてベッドの中にいた。
もう少し頑張ろう。(もちろん本物の女の方が良いが。)
何しろ琥珀は生後1ヶ月で私の酒を飲んでたからなあ。
 
日本カメラ11月号に「ソテツ」が5ページが
掲載されています。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 047.jpg
posted by 風間健介 at 20:39| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする