2016年12月08日

特産レタスを使った新作です。

痒さと痛さで眠れず、新作をアップしました。
これらの作品は館山の家の前の畑に捨ててあったレタスです。
私の住む神戸地区は砂地でアクの少ないレタスが特産品です。
そのレタスの外の葉やハネ品は肥料として撒かれていました。
(その畑では落花生を作っています。)
 
そのレタスは何日も撒かれて茶色くなり乾燥します。
その葉を拾って水に浸けて戻して、本に挟んで平らにします。
そしてガラスに挟んでネガにしてプリントしたものです。
昔からこの方法は使っていましたし、多くの素材を試してきました。
しかし、移住して1年間は目の前の茶色いレタスの魅力に気付きませんでした。
 
画面にゴミが映っていますが、スキャナー内部に入っているゴミで、
プリントは美しいです。
http://kazama2.sakura.ne.jp/le3.html
ぜひご覧ください。
Save2707.JPG
posted by 風間健介 at 04:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする