2017年01月15日

館山の冬と夕張の春

写真は夕張のシューパロ湖の春です。
ダム湖ゆえ雪解けの増水にあわせて放水するのですが、
その時は水面(氷)も下がります。
そして伐り株が氷を割って顔を出します。
 
館山の平均気温を調べたら1月が一番寒いようで、
台所に立つと眩暈がします。w
眼が覚めたのは4時。
室温は3度で外は0度で北海道よりは暖かいのだが、
館山の方が寒さを感じるのは歳のせいでしょうか。
腹も減っていたので久し振りに味噌ラーメンを作って再ベッド。
(頭痛は減ったのですが、なぜか右足首が捻挫状態。)
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save2589.JPG
posted by 風間健介 at 05:54| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする