2017年02月28日

家族

背中と眼だけでなく歯も痛み出した。
いくらなんでももう勘弁して欲しい。
 
ラジオでも金正男をやっているせいか家族の夢を見た。
携帯も使いこなせないせいか、
弟のテル番がわからず苦しんだでいた。
実家は46年前に国鉄職員の父が建てたものだ。
トイレは汲み取りで父が柄杓でとって畑に撒いていた。
風呂は五右衛門風呂で父が製材所からシバ(端材)を
リヤカーで貰ってきてそれを焚いていたのを思い出した。
 
 
親の愛情がわかったのは大人になってからだが、
父母に親孝行はマッタクしていない。
(普通の人は旅行のプレゼントや仕送りしてるだろうが、
私は無心ばかりしていた。)
父が死んだ時も「オヤジ死んだよ。葬式は済ませておいたから」
墓の場所も知らないし、母がどこにいるのかも知らない。
遺産は放棄してるが弟に任せぱなしで情けない長男である。
 
子供の頃、弟と話した記憶がない。
大阪の仕事の帰りとオヤジが倒れてボケになった時。
最近の2回しか話した記憶がない。
弟には本当に悪いと思っている。
庭の梅も咲いていた。
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
 
posted by 風間健介 at 03:29| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

リゾート

背中と眼が痛くて寝ていたら変な音が続いた。
この辺は銃を撃てない筈である。
農家の叔父さんが太い竹を燃やしていた。
もう何年も畑をやっていないようだ。
樹に違和感を感じた。夏ミカンと違う。
聞けば八朔とポンカンだが虫にやられてオカシイという。
甘夏も小さかった。
ウチには売るほど夏ミカンがあるのに珍しいので貰ってきて、
今困っているのにアホか。
 
館山には別荘が一杯あるが空き家も多い。
夫婦のどちらかが亡くなると孫が恋しくて
東京に帰っていく。
いくら金があってもオシャレな家もゴミの山になる。
リゾートで長く栄えた街は無い。
(妾宅は別にして本当に別荘が必要な人はいないと思う。)
 
夕張の観光施設も中国の企業に2億ぐらいで売るという。
中国企業は100億の投資をすると言う。
美味しそうな話だが松下グループで懲りていないようだ。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 039.jpg
posted by 風間健介 at 01:53| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

太陽

この一ヶ月寝ると背中が痛かったが
数日前から背中のわき腹が激痛。
原因がわからない。
眼の痛みの原因もわからない。
暗室も遅れているが撮影もしたい。
もうすぐ3月で太陽も高くなり、光が廻ってきた。
冬場は光が低くてあまり撮る気がしなかったが、
体を治してそろそろ頑張ろうっと。
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 037.jpg
posted by 風間健介 at 07:34| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

金プレ

プレミアムフライデーとかがあるらしい。
私はバイト暮らしが長かったのでふざけるなと言いたい。
休みが増えて経済効果というが、
根本的に店員達は働いているだろう。
 
18からスタンド店員、ビルの窓拭き、暗室マン、洗車場、
テキヤ、土木、型枠、鉄筋等いろいろやった。
しかし、すべて日給月給のバイトである。
一番困ったのは梅雨時の窓拭きと土木業だった。
夕張時代に隔週土曜日が休日になった時はきつかった。
というか日曜日さえ無くして欲しかった。
 
土木作業員は雨の日は休みになるからだ。
実質労働は20日以下になった。
選挙にも苦しめられた。
選挙が早く決まらないと予算がつかず、
土木作業の仕事が出ないのである。
夕張では家をボロボロに荒らされ出稼ぎが出来なくなり、
年収は半分以下になった。(撮影も出来ずマジにキツイぞ。)
 
私は外出をあまりしないが、寝込んでいる時が多い。
玄関には荷物は中に入れといて下さいと張り紙している。
一番買うのはヨドバシの紙と薬だ。(シャブではない。)
米もアマゾンの一番安いやつだが、
ウチの農道は狭いので車は家の前まで入れない。
再配達はバイトが多いドライバーを苦しめるのではないか。
まあ家の窓や扉すべてに鍵をしないから出来る行為だが。
(南幌、夕張、狭山、館山すべて玄関に鍵が無かった。w)
また眼が痛くなり動悸と耳鳴りが酷い。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save27422709.JPG
posted by 風間健介 at 22:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

また眼が痛くなってきた。

また眼が痛くなった。
暗室の遅れが辛いというか写真どころではない。
祖父は盲人だったので不安だ。
餃子を送ってくれる友人に夏ミカンを送った。
しかし、背中が痛くて7キロの箱が持てなかった。
情けないと思った。
(5分の間に3回休憩。)
 
印画紙や薬は重いが、武蔵野時代は新宿のヨドバシに行っていた。
ネット通販が無かったら館山移住は出来なかったろう。
ラジカセの接触が悪いし、動画も見れない。
機械類の調子も悪い。
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save27422707.JPG
posted by 風間健介 at 08:41| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする