2017年02月01日

館山ブログ

風邪は相変わらずだが館山の風は強い、
ウチは広くて家賃が安いので館山に住んでる。
環境も最高だし、大家さんもいい人。
この家を見た10人ぐらいは逃げて行ったらしいが、
蜘蛛が怖かったたら田舎に住むなよ。w
と言うけど私もヘビは苦手。
農道でチビが虐めていたヤマカガシを見て
私は失神しそうになって悲鳴を上げた。
しかし私より年下の隣の元監獄でねえ元看護婦の奥さんは
「ヤマカガシは血清ないから気をつけてね。」と軽く言った。
あの〜血清以前にヘビが怖いんですけど。
しかし、今日の風は強く眠れなかった。
ウチは物置と自室の瓦が壊れていて風音がする。
まあ夕張の荒らされてビニールだけの家よりは良いけど。
(凄い暮らしをしてるでしょ。w)
でも、夏ミカンがあり、ジュースで飲んでます。
庇の塗装をした時チビに会いました。
30分ほど苦労して降ろしました。
その後は足にまとわりつき、部屋に入ってきた。
体調の悪い時は顔を舐めてくれた。
しかし、いなくなった。
未だにチビのことを思い出す。
(琥珀のことも思い出します。)
 
考えて見れば昔の女のことは覚えていない。
名前を書こうと思ったが数人しかその名前が浮かばない。
それ以前に写真を撮らないでごめんなさい。
自分でも人間のクズだと思う。
二つ下の弟がいるが、
「オヤジ死んだよ。葬式は済ませといた」と言われた長男だし、
母親がどこに居るのかも知らない。
義妹にも甥っ子にも嫌らわれているだろうと思う。
結構辛いです。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
n 026.jpg
posted by 風間健介 at 21:22| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする