2017年02月12日

夕張

耳が少し良くなったせいか鶯の鳴き声が聞こえた。
(昨年初めて実物を見たが可愛くも美しくもなかったが。)
相変わらず眼が痛いので、自室の窓を全開にして買い物。
しかし、煙草や空気の汚れではなく相変わらず眼が痛い。
作業は遅れているのに困ったもんだ。
(というか、眼の痛みはマジにヤバイ。)
御宿に写真家の友人がいて、
今北海道で車中泊しながら撮影中である。
夕張の私の家の写真を撮ってくれたようだ。
しかし、どうやって撮ったのだろうか。
夕張の雪は日本海側と違って軽い。
しかし、集落は人が居なくなって道路の除雪は
されていないと聞いた。
撮影以前にジープでも入れない筈だ。
私は18で三重から上京した。
しかし、夕張に18年住んでいた。
いろいろあったが、不思議な時間でもあった。
友人の作品が楽しみだ。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
Save7554.JPG
posted by 風間健介 at 01:46| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする