2017年03月31日

桜の撮り方

この2ヶ月体調が悪く寝込む日が多かったのだが、
新作や桜のことを考えていた。
夕張の家は桜並木のある公園の中の一軒家だった。
しかし、花が少なく赤っぽいエゾヤマザクラで
一枚も撮らなかった。
やはり桜はソメイヨシノがいいなあ。
 
関東に戻って10年になるが、桜は3方法で撮った。
武蔵野時代は花の多い木を探してカラーで
ストレートとスロー&ブラしの多重露出。
そしてタングステンフィルム(蛍光灯用)と
自作の青フィルターで撮った青い桜。
(靖国は老木ばかりで時間と電車賃の無駄でした。)
 
狭山時代は近所の稲荷山公園で花が散ってから撮った。
公園の桜は立派な木が多く、幹だけをカラーで撮った。
立派な桜の幹は風格だけでなく苔もついて
不思議な色になり趣があった。
 
館山では館山城や安房神社の桜が有名らしい。
で、久し振りに撮ろうと思っている。
普段は67がメインだが、最近は35ミリが気に入っている。
モノクロのISO感度100のアクロスを800に増感して
粗粒子に現像しているが、この方法で撮ろうと思っている。
 
また私は「ドローイング」という技法がある。
透明ボンドで花びらをガラスに塗りこめようとも思っている。
美しい花びらだけでなく、茶色くなった花びらもドローイングの
技法なら美しい作品になると思うのだが。
 
いろんな作品があります。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save7136.JPG Save7139.JPG
posted by 風間健介 at 18:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とりあえずプリント終了

左足の踵とアキレス腱の痛みが半減した。
しかし、甲の部分は蜂窩織炎になって腫れている。
それでも歩けるようになったので暗室、、、
に行く前にトイレの臭気抜きのパイプを直し、
台所の排水桝の清掃をした。
 
そして暗室。
館山は海の街だし、夕張や狭山は内陸の街である。
雲の形がマッタク違うので焼くのも楽しい。
(夕張や狭山ではあまり良いものが撮れなかった。)
 
その後飯食って少し休んで再び暗室。
2クールはキツイし疲れたが35ミリは焼き終えた。
RCはバライタの半分の時間で現像や定着や水洗が
早く済んで多く焼けるのだが、立姿勢が多くなる。
左右のふくらはぎがパンパンです。
 
いろんな作品があります。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 054.jpg
posted by 風間健介 at 01:37| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

山崎ハコさんと海

暗室も遅れているし、修正も手間取っているが、
台所の排水がオカシイ。
ウチは下水道ではなく浸透式の桝があるのだが、
砂が溜まったようだ。
(年に一度は砂を取り除く。)
 
おまけに先日の暴風でトイレの臭気抜きの煙突が傾き、
上部が吹っ飛んでいた。(針金で補強はしてあった。涙)
直すにも歩くのも寝るのも足が痛いくて話しにならない。
(甲まで腫れてきて左だけ蜂窩織炎?)
 
山崎ハコさんがラジオに出ていた。
音楽事務所にウサン臭い所があるのは知っている。
(ややこしい契約書でミュージシャンを縛って楽曲を
使わせなかったりとか。)
ハコさんは印税というのは本の世界のことで、
作詞や作曲では印税が発生しないと思ってたそうだ。
 
ちなみにハコさんは月給制で金額は同年代のOLと
同じ位にされていたそうだ。(ボーナスは無し。)
事務所が倒産した時は金がなく部屋も追い出され、
ファミレスで過したり、アルバイトをしてたそうだ。
(写真集も印税無しの協力出版という自費が多いが。)
 
送られてくる道内雑誌に驚いた。
オホーツクの紋別漁協の名ばかり組合員の記事だが、
水揚げ利益から経費を引いて組合員で分配するのが
配当金なのだが漁業権を盾にとっての不労組合員が凄い。
 
Aさん 夫が亡くなり組合員資格を継承して
今年度の配当総額は漁業経験無しで2300万円。
Bさん 亡くなった実弟の組合員資格を継承。
定置網部会、ホタテ部会所属。
漁業経験無しで今年度の配当総額6200万円。
漁協の理事達幹部はもっと凄いし交際接待費が付くし、
組合長はさらに運転手付きの高級専用車がつく。
(マジメな組合員も多いが)
 
ただ太平洋側や日本海側は利益は少ないし、
海は組合だけのものではないと思う。
(放流もしていると言うが、税金の補助も多い。)
 
SAVE0974.JPG
 
 
posted by 風間健介 at 16:15| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

命 人災

左足首の腫れと痛みが相変わらずなので、
暗室ではなくRCの新作の修正をしていた。
枚数とゴミは狂うぐらい一杯なのだが、
HPだけでなく雑誌送りも考えているからやるしかない。
しかし、試しに1枚をfbやブログに載せたが、
修正したのにゴミのような白い点が多数見える。
スキャナーが駄目なのだろうか。(こういう悩みは苦手。)
 
朝方寒かったせいか昼寝から起きたら風邪になっていた。
ラジオを聞きながら横になっていたが、
オカシナ言葉に飛び起きた。
雪崩から生き延びた生徒が「伏せろと言われた」という。
 

耳を疑った。
普通はまず「逃げろ」で、巻き込まれたら「泳げ」である。
(私は山はやらないが、アウトドアライフの常識です。)
ベテランの教師もいたらしいが、まったくオカシイ。
学校や行政は責任逃れの為に、
「登山はやめた。突発的な自然災害」で保身すると思うが、
雪崩注意報は出てたようだし、
「伏せろ」は人災だと言わざるをえない。
亡くなった高校生達のご冥福を祈ります。
 
そして3・11の時の大川小学校のことを思い出した。
辛い一日だった。
 
Save8059.JPG
いろんな作品があります。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 22:17| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

修正作業に気が狂う

早く寝たので起きたの1時で朝方まで最近焼いたRCの修正。
何しろ100枚ぐらいあります。
35ミリは67に較べてネガは小さいし、
エアーや強い老眼鏡を使っているのですがゴミが多い。
(35と67は同じ国産のフィルムアクロスです。)
RCは六つ切りサイズですので35についたゴミや埃が
いかに小さいかということです。
 
しかし、素朴な疑問があります。
私が35ミリを主に使っていたのは15〜20歳ぐらいの時で
ミュージシャンを撮っていた時ですが、
その頃は埃が気にならず修正作業もしなかったと思います。
(ライブの背景は黒だし眼も良かったので目立つ筈なんですが。)
当時はフィルム全盛だったので企業もフィルムに力を入れていて
静電気防止にも力を入れていたという人もいます。
(現在のフィルムはコダック以外はベース自体も薄いです。)
 
私は3・11の1ヵ月後に東北に行きました。
フィルムはアクロス(ISO100)とT−MAX(ISO400)
現像時間は多少違いますが、ほぼ同時にフィルムを現像しました。
六つ切りに伸ばした時、アクロスは平均20箇所の修正をしたけど
T−MAXはせいぜい数箇所でした。
(しかし、コダック製品は高い。)
 
今プリントしてるのは館山の海と空と近所の風景で
フィルムは同じアクロスです。
同じ日に現像したのですが、海や近所の風景のネガはゴミが少なく
空はゴミが数倍の多さなんです。
海の写真にも空は写っていますが、海の空にはゴミが少ないのです。
理解出来ません。
(空の修正は50箇所近いのもあり、気が狂いそうです。)
 
ネガの埃やゴミは乾燥時についたものです。
ドライウェルでやったり、スポンジで拭いたりしてますが、
良い結果が出ません。本当に困っています。
良い方法があれば教えてください。
 
多少高くても体のこともあるのでコダックに替えるつもりですが、
アクロスの在庫はブローニーが40本で35ミリが30本。
ぞ〜っとします。2ヶ月前に買った新品です。
どなたか買っていただけないでしょか。
送料は持ちますしオマケもつけます。
 
今日の写真は焼きたての修正したての空の新作です。
 
良かったら作品を買ってください。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save27422724.JPG
posted by 風間健介 at 09:21| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする