2017年03月08日

記憶

いつもお世話になってるK先生のプリントが遅れているが、
眼と心臓が痛くてシャレにならない。済みません。
 
体だけならまだよいが友人に貰ったコンデジのイオスは
2枚撮ったら充電してくださいの表示。
DVDをパソに入れても動かなくなるものがある。
パソが古いせいかも知れない。
なにかあったら080−5593−9682まで。
と書いても携帯も使わないのに直ぐに充電してください。
というか、電源が入らぬ状態が多い。
体と機械だけならまだよいが記憶の悪さに愕然とした。
中高の同級生の顔と名前は浮かんでくるが、
付き合った女性の顔と名前がマッタク浮かんでこない。
孤独死は覚悟しているがボケ老人になるのは嫌だし、
近所の婆さんの顔だけ覚えているのも嫌だ。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save6202.jpg
posted by 風間健介 at 23:47| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3・11

3・11から6年経とうとしている。
多くの人が携帯を持つ時代だったのに2万人が亡くなった。
停電で携帯は役に立たなかっただろうが、
地震が夜だったら死者の数は数倍になっていただろう。
(千葉でも数十人が亡くなった。)
眼痛と動悸は酷いがあれから6年経った記憶が無い。
(神戸や奥尻の時はテレビが無かったのでまったく実感が無い。)
ギャラリーには客は来ないと思っていたが、
昨年4紙に「3・11展」が載ったのに客はゼロ。
関心自体がないと思い哀しくなりやる気も無くなった。
 
Save6090.jpg
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 09:44| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼が痛い 心が痛い

昔柏原よしえが「春なのに」という曲を歌っていた。
しかし、寒気が酷くスクーターに乗る格好で電気毛布で寝ている。
ちなみにタイツとトレーナーと防寒ズボンと靴下2枚。
自分でも情けないわ。
これでも夕張時代は外にかまくらを作って寝に行っていたし、
野獣の風間だったのに。
 
今日は煙草のついでに海苔弁当を食っている。
若い時は焼肉弁当かから揚げ弁当だった。
マグロもキハダかビンチョウが好きになった。
今は菜食主義です。
経済的には助かるが歳を取ると哀しくなる。
 
かまやつさんが亡くなった。
かまやつさんとは面識はないが、
シーナさんやリリィさんの死は辛かった。
若い時に撮った写真をまとめられないだろうか。
 
午後風が出て光が美しかった。
しかしカラーフィルムは無いしコンデジも充電出来ない。
おまけに眼がまた痛い。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 002.jpg
posted by 風間健介 at 00:44| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

この一年アチコチ体が悪くなるが今日は歯だ。
琥珀(ハクビシン)にやられた充電器は出てきたけど、
コンデジ(IXY)の調子もオカシイ。
2枚も撮ったらバッテリーを充電してください。
充電しても2枚ぐらいしか撮れない。
もう疲れます。
森友への国有地の払い下げが話題になってる。
???夕張への鉄道の払い下げが無かったら
夕張や北海道は発展していたのだろうか。
それ以上に国と市のいい加減さに頭にきている。
私の所には今も夕張から税金払えと来る。
私の家は大家さんもの息子に貰い10円で売ろうとした。
札幌のカメラマンが建て替えて町おこしもしたいと言った。
しかし、あの家は多少いわくがあり、
国と市がトラブリ彼も疲れて諦めたといった。
私が住んだ18年の間に解決すれば良かった事である。
私は絶対に1円も払わない。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 21:27| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眼と警察

今日も外に出たが眼がオカシイ。
15の時に視力が0・1になり、40代で老眼になった。
引越しの度に役所で書類を書くが動悸も出ていて、
館山の市役所は職員が書いてくれた。
しかし、警察は書いてくれず苦労した。
私はもう歳だし犯罪を起こしようもないが、
館山警察が不祥事を起こしたらザマ〜みろと思うだろう。
私は安保世代ではないので犯罪は犯していない。
というか町おこしやボランテアをやってた方だ。
しかし、武蔵野時代のアパートに警察が来た。
私の部屋は204号で階段から4番目であり、
宅配は間違えたことはない。
隣は203号で犯罪を犯したという。
もちろんドヤシたが彼らは部屋番号がわからなかったのだろうか。
夕張時代飲酒運転で捕まったことがある。
確かに私は酔っていたが、運転したのは1mである。
女は飲めなかった。
そして運転が下手だった。
で、安全の為に駐車場で1mだが点数稼ぎが来た。
高圧的態度で来たが正論で喧嘩するだけでは芸がない。
ちょうど小さなぬいぐるみが車に一杯あった。
パトカーの後部で調書を取られたが、
その間に後ろに並べた。
気付かない警察が人を逮捕していいのだろうか。
数日経って警官が返しに来た。
その間警察はぬいぐるみのパトカーで走っていた。
夕張から遠い手稲の教習所にも行かされた。
知人に1万出して車を出してもらった。
しかし、警察に感謝した。
そこでスピード違反の人妻と知り合った。
まあ私もマトモではなかったな。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save27422713.JPG
posted by 風間健介 at 11:26| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする