2017年04月19日

風と風邪

天気は晴れたが強風で蕗の撮影は無理である。
桜も散っていると思う。
それ以前に風邪が酷く汗ビッショリ。
眼の痛みや動悸もあい変わらずで寝ていた。
この二日間は麦茶のみ。
 
パソのメールも相変わらずです。
過去受信メールが消えました。
そして着信したメールを開けると消えて、
返事も出せません。
FBとミクシイは使えますが、困ってます。
携帯も調子悪いし、、、。
 
今調子が悪いです。作品を買ってください。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
SAVE0003.JPG
posted by 風間健介 at 20:13| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メール メールが使えません。

嵐のような天気だった。
今年は桜の撮影は無理なようだ。
眼の痛みと動悸で一睡も出来なかった。
風邪と腰痛も酷いし困った。
 
さらに困ったのはパソのメールです。
過去受信メールが消えました。
そして着信したメールを開けると消えて、
返事も出せません。
FBとミクシイは使えますが、困ってます。
携帯も調子悪いし、、、。
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save5874.jpg
posted by 風間健介 at 07:09| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

パニック

パソに困ってます。
メールなのですが、
過去受信メールが消えました。
そして着信したメールを開けると消えて、
返事も出せません。
FBとミクシイは使えますが、困ってます。
携帯も調子悪いし、、、
空がイマイチで蕗が撮れないし、、、。
posted by 風間健介 at 04:39| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

蕗と殺人

午前中は来客があり午後は曇りで駄目でしたが、
安房神社の隣の蕗の群生が頭に焼きついています。
明日は晴れなので必ず撮りに行こう。
 
しかし、悩みもある。
カラーで素直に撮った方が美しいのでは?
悩んで唸っています。
聞くと無農薬で本当に美しい畑で、
館山でもここだけだと聞いた。
蕗は夕張の家の裏やそこら辺になっていたし、
足寄蕗のことも知っているが、
初めて蕗を撮りたいと思った。
本当に美しかった。
(細いので料理はメンドクサイと思うが。)
 
メールの不通や犬のことやいろんなことがあった。
チビのように馴れてくれた2匹のチワワだが、
亡くなられた飼い主の妹さん夫婦は良い方で安心。
(お礼もしたいがメールも携帯番号も、、、恥)
 
自分なりに気をつかってベッドの端で寝てたのだが、
2匹の鼾や寝言を楽しんでいて、
この数日間は耳鳴りが気にならなかった。
もう本当に不思議だ。
起きている時はいつも尻尾を振り、
リードを見せると喜んだ。(散歩ね。)
犬の寿命は短いし、高齢犬だが長生きしてほしい。
 
9歳の女の子を殺した変態のアホがいる。
被害者や犯罪者の家族も地獄だろうが、
オカシナ人は身近にもいるのではないか。
(児童虐待するアホもいるし)
私はいなくなったチビのことが忘れられない。
忘れられないのは殺された懸念があるからだ。
近所の高齢の方と話した。
やはり、あの人ならと大家さんと同じ意見。
こっちが病む。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
n 028.jpg
posted by 風間健介 at 14:24| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

熊本地震

確かに頭も顔も良くない。
しかし、記憶力が悪い。
熊本の地震からもう一年たっている。
かなり悩んでいる。
 
東北を覚えているのは写真を撮ったからなのか。
東北は原爆を落とされた直後の広島のようだった。
プリウスや携帯もある時代なのに、
2万人が亡くなられた。
現場を見ているのに今も信じられない。
夜だったら10万人が犠牲になったと言われている。
一ヵ月後の気仙沼や東北で暗黒の夜を体験した。
懐中電灯は持っていたが暗黒は本当に恐怖だ。
(車のキーも靴も財布も見つからないだろう。)
 
車は友人の4WDのパジェロだったが、
夜の撮影時の満潮で何も見えなくなった。
一応トラック等に乗っていたので普通の人よりは
運転は上手い積もりだが、木は水に浮く。
板には釘がびっしりである。
 
東北の3月は寒く海温も低いだろうし、
溺死は苦しいだろう。
今も思い出し、東北に行くのが怖い。
 
私はプライドがありマスクを付けなかった。
しかし、自衛隊員も地元の人もカメラマン達も、
みなマスクを着けていたし、
花粉用のマスクは避難所に寄付した。
眼が痛くなって避難所で顔を洗わせて貰ったが、
あの女の子は元気なのだろうか。
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save6098.jpg
posted by 風間健介 at 07:05| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする