2017年05月12日

再配達

体調のせいもあるが作品も焼けない生活。
(腰と眼と心臓が痛くて野菜の水やりだけ。)
今日はリコーからペンタが帰ってきた。
しかし、まだ出していないし違和感がある。
リコーよりペンタの方が大きい企業だと思ってた。
 
宅配の再配達が問題になってる。
ウチの玄関には荷物は中に勝手に置いといてくださいの
張り紙がある。
寝込んでいたので玄関に2万円置いといた。
(お釣もちゃんと置かれていた。)
治安が良いからすべてのドアや窓に鍵は掛けていない。
そう言えば昔の夕張のほとんどは鍵を掛けなかったと言う。
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
Save5902.jpg
posted by 風間健介 at 08:46| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

35 35ミリカメラ

雨が降った。
野菜の苗に水をやらなくて楽でよい。
そんなアホだからブログの日記を消してしまった。
 
最近35ミリで撮ってる。
軽いしズームもAFも使えるし経済的。
そして海が撮れるのだ。
 
友人の海の写真は傑作だと思ったし、
私もシノゴを使っていた。
しかし、67やシノゴになると早いシャッターが切れなく、
波を止められないのである。
(今のデジイチは凄いと思う。)
ちなみにバイテンや20x24のプリントも見てたが、
逆にリアル感が無かった。
 
ペンタの67が修理から帰ってくる。
本格的に撮影に戻れるが、修理代金に困っている。
シャッターボタンの交換だけである。
当初修理メーカーは14500円だった。
 
しかし、リコー(現在のペンタ)にテルしたら1万だった。
当然リコーになったが、それが2万になった。
(私は利口ではない?)
金額だけでなくこれからもペンタを使い続けようと
思っているので、精神的に辛くなりました。
(他にも直す部分が多いので。涙)
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 020.jpg
posted by 風間健介 at 05:39| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

焼き物

今日も朝から心臓が悪いが、
腹八分目という言葉があり、
57歳になってやっとその意味がわかった。
素晴らしい茶碗を見た。
ただ今時茶碗で茶を飲む人はいるのだろうか。
素晴らしい器も見た。
しかし、私はそれに料理を作れない。
私のエサは袋麺で済むが、
料理や茶は客をもてなすものだから。
縄文式土器が好きだったが、
やっと弥生式の意味がわかった。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
Save9308.JPG
posted by 風間健介 at 08:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

ミュージシャン

若い頃ミュージシャンを撮っていた。
長野の友人にも送るが、、、悩んでいる。
 
親が家を建てたのは47年前で、
カラーテレビが来たのも47年前だったが、
親の好みが辛かった。
音楽自体は好きだったが、老人の懐メロは大嫌いだった。
 
今日昔の音楽を聞いたが、当時の歌に反吐が出た。
フォークソングや音楽ってなんだったのだろうか。
イデオロギーが当時の流行?
売れるからだけのフォーク?
モテルための安保反対?
 
泉谷しげるはテレビで言った。
ステージにはボロボロのジーパンに履き替えたと。
若い頃の私はそんなモノに騙されていたのか。
 
それなりの写真を撮ったと思うし、
公表したいと思っていたが、
公害になるのではないかと思っている。
 
今日の写真は昔焼津港で撮ったものですが、
宙船とはイメージが違います。
しかし、こんな廃船でも韓国や外国に売られて役に立ってます。
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
Save5780.jpg
posted by 風間健介 at 09:48| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

凄さの歌。

FBFさんの写真を見て考えてしまった。
夕張のスーパーの半額の惣菜だったが、
私も黄色い半額シールには眼が無い。
しかしここ館山の藤原には店自体が無いのである。
ネットは繋がっているが、吉幾三の世界である。
テレビはねえ、風呂は二つあるが入れねえ、
台所も二つあるが、嫁はいねえ。
便所も二つあるが館山の汲み取りは夕張より高い。
(ラジオも民放は入りずらい。)
 
閑話休題、館山は夕張の数倍の人口である。
それ以前に、夕張から東京に戻った時に驚いた。
私が住んだのは武蔵野市西久保だが三鷹駅まで3分で、
近くには東急ストアーがあった。
 
しかし、レジはお婆さんばかりだった。
武蔵野市は東京でも人気の都市です。
その後の狭山のイオンも若い子は一人だけだった。
(好みだったが、指輪をしていた。)
館山のスーパーも痛くてあまり買い物にいけない。
夕張のAコープや生協は若い子ばかりだった。
確かに田舎は仕事が無いのかも知れないが、
田舎は悪いものではないと思った。
ちなみにウチの近く?のGSの子は若くて可愛い。
後は吉幾三だと思うが。
 
私は美しさフェチでモモクロで一番好みだったが困った。
演奏する人たちも困っただろう。
私の作品も大したモノではないかもしれないが、
ある意味凄いがこれだけ凄いとは思わなかった。
https://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E3%82%82%E3%82%82%E3%82%AF%E3%83%AD+%E5%A4%8F%E8%8F%9C%E5%AD%90+%E5%AE%99%E8%88%B9&ei=UTF-8&rkf=1
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
posted by 風間健介 at 12:24| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする