2017年05月31日

パソ疲れ

体調は相変わらずだし、眼の痛さで過去医者に二度行ったが
信用出来ず、蜂窩織炎は精神力で治した。
しかし、、、顔が痛いのである。
顔が悪いのは夕張や狭山のトム・クルーズも否定しないが、
先日の海の撮影から顔が痛いのである。
顔中の皮膚がやられたようで痛いのである。
若い時は九十九里浜を歩いたりずっと海にいた時もある。
なぜ顔が痛いのか。
顔が悪いのは認めるが、痛いのは辛い。
やはり歳なのか。
コンデジの調子も悪い。
恥を晒してやろうと思ったが写らない。
写らないカメラは動かない車と同じである。
おまけにパソの具合も悪い。
確かに古いパソなのだが、
メールも不調だしアマゾンもヤフオクも使えない。
FBで返答出来ないし、メッセージが送れない。
そして乃木坂の動画も見れない。
posted by 風間健介 at 22:22| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体調は悪いのだが、かなり吐いた。
セブンのものだからそんなに悪くないと思うが。
蜂窩織炎は治ったが、相変わらず眼と心臓が痛い。
そして心の病である。
これが苦しくこの状態になると何も出来ない。
私は美しさが好きで写真や平面を作っている。
しかし、美しさ好きゆえに大きな問題がある。
世には写真や平面より美しいものがあるし、
自然より美しいものがあるが、
それは手に入らないものだし、
解決法がなくどうしようも無いのを
先日の撮影で思い知らされた。
posted by 風間健介 at 08:02| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする