2015年11月27日

館山の風

 

昨夜は寝ていない。

まゆゆが寝かせてくれなかったからだと言いたいが、

ふふふ1年ぶりの館山名物冬の暴風の音が凄いのだ。

私の家も揺れるぐらい。

(あくまでもまゆゆのせいではない。)

ここ房総館山はイメージと違って夏は涼しく冬は寒い。

(暴風の体感温度ね。リタイア別荘のドアも開かない。)

 

しかし、初めて見る素晴らしい朝の空だった。

しっかし、こりゃカラーで撮るしかない。

ばってん、私はカラーや金を持っていない。

 

しばらくすると雲がばらけてきた。

家の前で久し振りに雲をブローニー6本撮った。

撮影は児童露出(ナイス変換)じゃねえ自動露出で

ピントは無限だから構図だけで良い。

 

楽な撮影だが、防寒した体が動かなくなった。

家の前だし自慢じゃないが私は真冬の夕張の夜を撮っていた。

それなのに寒い。

 

しかし、私にはチビがいる。

ネズミを食った後に私の顔を舐めるやつだし、

血清のないヤマカガシを噛む馬鹿だが、

私はチビを抱いて指先を暖めた。

でも、館山はいいところですよ。

 

いろんな作品も見れます。

http://kazama2.sakura.ne.jp/

 

 

posted by 風間健介 at 13:10| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック