2016年02月26日

体のことや報道

 
新しい印画紙が届いた。
ドイツ製は初めてなので楽しみだし、
「夕張」を焼かないといけないが右目が遺体。
左目の調子も悪くなっている。
コンビニの店員さんもマジで心配してくれた。

さらに困った。
私にとって最大の悩みは眼の痛みではなく、
原因がわからないことだが、右足や腰も痒い。
今は夏ではないし、館山だと言っても蚊はいない。
サーモインナーやジャージを穿いてるので、
蚊でもダニでもない。
オカシナ体は不思議だ。

朝日新聞から連絡が来た。
3月9日の朝日マリオン千葉版に自宅展「3・11」を
載せてくれるという。
行数は少ないが、私は3・11を忘れたくない。

ウチの自宅ギャラリーはボロであるし、
日本で一番客が来ないギャラリーだと思う。
しかし、面白い。
朝日や読売には載ったのに地元ローカル紙からの
連絡は一度も無い。
普通逆でしょと言いたいが以前住んでた街でも
それは同じで不思議だった。

今日の写真は館山のトム・クルーズです。(笑ってね。)

いろんな作品も見れます。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
ブログ用 022.jpg
posted by 風間健介 at 10:39| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434290837
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック