2017年01月27日

20年も北海道で電気毛布無しに暮らしていたのに、
歳のせいか冬の朝が辛いし、今朝は腰がメチャ痛いです。
(この冬は朝の髭剃りが辛くて、髭を伸ばし放題です。)
館山の冬は3回目だが、引っ越した日は12月2日だった。
しかし、電気工事の関係で1ヶ月電気もガスも無い暮らしで、
もの凄く寒かった。
(まして灯油ランプだけだったから更に寒さを感じた。)
 
しかし、今年の方が寒さを感じるのはなぜだろう。
館山は狭山より冬暖かく、夏は涼しい筈なのに。
(エアコンは2台持ってきたが電気がないと意味が無い。
幸い近くにコンビニがあり、おでんの暖かさに感謝した。)
それ以上に寒さで一番困るのは暗室作業である。
プリントは各バットに恒温器があるのでまだよいのだが、
冬は乾燥が難しい。

冬は海沿いの街でも湿度が低く乾燥が早いのだが、
吊るした紙の上部と下部でマッタク違い、
下部に合わせるとカーリングが酷く今日は疲れました。
(網棚を使った平面乾燥も知っているが、キズやゴミが怖い。)
 
それにしても冬の夕張でも現像やプリントをしていた。
暗室は2階にあり、作業時は黒い塩ビパイプで水を引いた。
ファンヒーターが壊れたので反射板のストーブを使ったが、
2時間暖めでも室温は5度以下だった。
恒温器はあるが、5分に一度蛇口を開放していた。
でないとシャーベットが本当に凍ってしまうのだ。
一旦凍ると融かすのは本当に大変で1日以上掛かった。
(作業後の湯沸かし器やパイプの水抜きも大変だった。)
それにしても水洗を終えたプリントはどうやって乾燥をさせていたのだろうか。

ストーブは点けっぱなしにしていたと思うが。
恥ずかしいが正確なことは思い出せない。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
春をきたいし
20年も北海道で電気毛布無しに暮らしていたのに、
歳のせいか冬の朝が辛いし、今朝は腰がメチャ痛いです。
(この冬は朝の髭剃りが辛くて、髭を伸ばし放題です。)
館山の冬は3回目だが、引っ越した日は12月2日だった。
しかし、電気工事の関係で1ヶ月電気もガスも無い暮らしで、
もの凄く寒かった。
(まして灯油ランプだけだったから更に寒さを感じた。)
 
しかし、今年の方が寒さを感じるのはなぜだろう。
館山は狭山より冬暖かく、夏は涼しい筈なのに。
(エアコンは2台持ってきたが電気がないと意味が無い。
幸い近くにコンビニがあり、おでんの暖かさに感謝した。)
それ以上に寒さで一番困るのは暗室作業である。
プリントは各バットに恒温器があるのでまだよいのだが、
冬は乾燥が難しい。

冬は海沿いの街でも湿度が低く乾燥が早いのだが、
吊るした紙の上部と下部でマッタク違い、
下部に合わせるとカーリングが酷く今日は疲れました。
(網棚を使った平面乾燥も知っているが、キズやゴミが怖い。)
 
それにしても冬の夕張でも現像やプリントをしていた。
暗室は2階にあり、作業時は黒い塩ビパイプで水を引いた。
ファンヒーターが壊れたので反射板のストーブを使ったが、
2時間暖めでも室温は5度以下だった。
恒温器はあるが、5分に一度蛇口を開放していた。
でないとシャーベットが本当に凍ってしまうのだ。
一旦凍ると融かすのは本当に大変で1日以上掛かった。
(作業後の湯沸かし器やパイプの水抜きも大変だった。)
それにしても水洗を終えたプリントはどうやって乾燥をさせていたのだろうか。

ストーブは点けっぱなしにしていたと思うが。
恥ずかしいが正確なことは思い出せない。
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 Save7136.JPG
春を期待して。
 
posted by 風間健介 at 06:24| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446346624
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック