2017年04月07日

桜と館山の家

朝飯を食べて「館山近郊 3」のオーダーを焼いた。
水道の温度が20度以上になると経済的にも楽だが、
気温が高くなっただけでも本当に作業が楽ですね〜。
(夕張の暗室は5分に一度水を出さないと凍結。w)
 
満開は期待はしなかったが光が少し良かったので、
市街の城山公園に行った。
明日からしばらく天気が悪いというから、
駄目モトでミノルタアルファー507を持って行った。
 
しかし、着いたとたんに曇ってきた。
それに部屋では動いてたAFが動かず目視。
メガネも視度補正もないのに。
ちなみに私は300ミリの望遠を使ったことがない。
それ以上に風が吹いていて三脚も意味無いだろう。
 
さらにそれ以前に館山城は山城だった。
私は城が好きだが、
里美八犬伝で有名な城には左足と腰の関係で登れなかった。
 
せっかくガソリンを使ったのでイオンや100金や
安いスーパーで買い溜めをした。
城やアチコチで中国語が聞こえてきた。
国家体制や反日教育は嫌いだが、中国人に偏見はない。
しかし、ここは館山で東京でも京都でも北海道でもない。
(ただ若い子はきれいな子が多く個人的には歓迎です。)
 
ラジカセの調子が悪いのでイオンタウンのリサイクル店に
入ったがそこでも中国人が多かったし、100キンでも。 
ブランド物を買い漁ってた日本人も酷かったが、
飛行機に乗って来てリサイクルや100キンって理解不能。
(爆買いをあてにしてたデパートは浅ましく醜いと思う。)
 
胡散臭い言葉が多い。
私はグローバリゼーションとかインバウンドとか
故郷創生とかは似たようなラベルだと思っている。
政治家や文化人や実質的に動かしている官僚達は、
手段が目的になっていると思う。
 
それにしても撮るべき映像は出来ているが、
桜を撮れるのだろか。
ちなみに今日の写真は私の家ではありません。
(通勤や買い物に不便だろうなあ。)
 
いろんな作品がありますし、販売もしています。
ぜひ作品をご覧下さい。
http://kazama2.sakura.ne.jp/
 
ブログ用 004.jpg
posted by 風間健介 at 09:30| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448797247
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック